Romanzo criminale 1~12 (野良犬たちの掟 第1~12話)

私のお気に入り度 ★★★★☆(90点)

e0059574_22422061.jpg
TVドラマヴァージョン『野良犬たちの掟』、これはリアルですこぶる面白い。映画ヴァージョンは美男美女が勢揃いで目の保養にはなるが、現実味が薄く胸に迫ってこない。実際マフィア逮捕のニュースで見る胡散臭い顔つきの連中たちの醸しだすあの雰囲気が、TVヴァージョンにはむんむん溢れているのだ。金と麻薬とピストルと汗と血しぶき。しかも毎回見せ場があって飽きさせない。絶対にシーズン2もありますよね?あそこで終っちゃうなんて、あまりにも中途半端なんだもん。



e0059574_22315684.jpgIl Libanese
Francesco Montanari (Piefrancesco Favino)
いかにもワルって顔じゃありませんか。子どもがそのまま大人になった見本でございます。でもさすが野良犬軍団の頭首、凄み&カリスマ性がありますぜ。



e0059574_22372390.jpgIl Dandy
Alessandro Roja (Claudio Santamaria)
若い頃の田村正和やアルパチーノに似てるぅ。柔和な顔立ちに似合わず、すぐに手が出ちゃう人なんですよね。



e0059574_22493828.jpgIl Freddo
Vinicio Marchioni (Kim Rossi Stuart)
イチローが出てるのかと思いますた。いつもクールな顔で野良犬たちの問題をさくっと片付けていく。彼のような陰の実力者がどんなグループにもいるものですね。ワタクシ、もう、彼にメッチャ惚れましたわ~(*^^*)



e0059574_2250698.jpgIl Nero
Emiliano Coltorti (Riccardo Scamarcio)
Riccardoのほうがずっとよかった。あんなに嫌いだったRiccardoだけれど、嫌い、嫌いも好きのうち、罠にハマってしまったノダァ。



e0059574_22502720.jpgRoberta
Alessandra Mastronardi (Jasmine Trinca)
彼女もよかったしJasmineちゃんもGood!わたし的にはJasmineちゃんに軍配あり。



e0059574_22505080.jpgPatrizia
Daniela Virgilio (Anna Mouglalis)
映画ヴァージョンは妖艶なAnnaだったが、Danielaも美しく芯があって素晴らしい。女の私がみてもクラクラ。



e0059574_22511972.jpgCommissario Scialoja
Marco Bocci (Stefano Accorsi)
わたし的にはStefanoより好感度良好(^^) 笑うとなにげに若い頃の野口五郎に似てると思ったのは私だけっすかー?

※ カッコ内の名前は映画ヴァージョンの配役。 

製作国:Italy
初公開年:2008年
監督:Stefano Sollima
キャスト:Francesco Montanari, Alessandro Roja, Vinicio Marchioni, Emiliano Coltorti, Alessandra Mastronardi, Daniela Virgilio, Marco Bocci ...


↑これをぽちっと、応援よろしくね(*^^*)
[PR]
by amore_spacey | 2009-10-01 22:57 | - Italian film | Comments(6)
Commented by 松たけ子 at 2009-10-02 22:55 x
ボナセーラ☆

野良犬掟、TV版もあるのですね!TV版のほうがリアルで面白そうですね。観たい!
私もイチローが気になります!ネロが変~!
私は映画版のStefano Accorsi、けっこう好きだったんですよ~こないだ観たフランス映画「ぜんぶ、フィデルのせい」の彼も良かった♪彼、フランス語がお上手なんですね~キムもフランスのTVドラマ「赤と黒」ではフランス語ばっちりだったのかなあ。吹き替え版で観たので、キムのフランス語は聞けなかった(涙)。
それはそうと、↓「アパッショナート」キムの、ま、ま、ます・・・あ~純情乙女な私には、とても書けません!でも、見たいです(笑)でも実際のキムは今も昔も、寂しく独りエッチなんか縁なさそう(笑)。
 
追伸:いよいよ明日から、The Tudorsスタート♪でも、吹き替えなんですよ~(涙)何でやねんって感じです・・・
Commented by kchan0221 at 2009-10-03 03:01
こんにちはー!
これ、なんだかとーっても見てみたいです。とはいえ、うちではRai Unoしか
見られないんですが・・・。^^;(おまけにそれも最近見てない。--;)
そしてなんといっても!俳優さんの注釈がーっ!
似てる似てる!特にイチローさん。田村さんに野口さんも似てますけど
イチローさん、似てますねー。
映画版なら、多分、アマさんUKとかで探せばあるんでしょうが、
両方のレビューを拝見して、ドラマの方が面白そうだと思いましたー。
Commented by マダムS at 2009-10-03 12:39 x
うぉおーっ ちょっとお邪魔しないでいるうちに、怒涛の記事アップですね!! 最近本当にこちらの記事が楽しみです(もう一つの方も♪)

きゃー 「野良犬の掟」のTVヴァージョンがあるんですかっ!?
登場人物の丁寧なご紹介有難うございました! 映画版のとの比較に笑いますた。。 いや~んキム様のフレッドが・・パンチパーマはいやですぅ(笑) でもちゃんと時代にあった髪型なんですね。
観てみたーい! 
あ、そういえば今月から我が家のTVでスカパーが視聴出来るようになったんですが、こちらで以前紹介されていた「THE TUDORS」が今夜から放送開始なんですよー 嬉しい♪  観られないと諦めていたドラマもそのうちこんな事も起こりうるので、是非お薦め作品ありましたら じゃんじゃん紹介して下さいね~~♪

そうそう、旅行ですが、来年2月に予定してまして、夫の退職記念なんです。 今、エジプト方面か、南伊&シチリアのどちらかで迷ってる段階。
お会い出来たら本当に嬉しいですわ~~♪ 
Commented by amore_spacey at 2009-10-04 16:18
☆ 松子さんへ。
独断と偏見に満ち満ちた人物紹介を気に入って頂けたでしょうか?^^ Stefano Accorsiは10年以上も前に、ジェラートのCMで一躍有名になったんですョ。あの頃は可愛かったなー。なのにフランス人のモデルLaetitia Castaと付き合い結婚してからは、何だか妙に気取っちゃって、デコの生え際はどんどん上昇するし…。素晴らしい若手の役者ですが、そんなこんなで彼への関心度が急降下したの。Kimは詩篇シンポジウムで仏語を披露しているので、『赤と黒』でも喋っているのではないかなぁ?『赤と黒』はDL中なので、もうすぐ観ることが出来ます(^^) 『アパッショナート』のKim様、最初は何やってるのかよく分からなかった(嫌な予感で薄々は分かっていたのだけれど、私の脳味噌がそれを拒否していた^^;)のですが、再度そのシーンが登場した時には、ああぁぁぁ orz ... 純真な私の目が心が汚れてしまいますた(爆)

いよいよThe Tudorsが始まりますね。吹き替えは残念ですが、映像を観て萌えてくださいねー♪
Commented by amore_spacey at 2009-10-04 16:20
☆ Kchanさんへ。
イチローがこんなトコで何やってんだろう?って思いましたョ、ぷぷっ(^u^) ピストルの代わりにバッターを持たせたら、すたすたバッターボックスに入って、涼しい顔してカキーンと一発ホームランを打って、ピストルに持ちかえてまたロケ現場に戻りそうな雰囲気(爆) このシリーズは地上波ではなく衛星SKY放送だったので、今年になってから某所でDLしたのをまとめて観たのです。

ところで…映画&TVヴァージョン両者に一言!字幕をつけてくれないかー!ローマ訛りの聞き取りにくいことといったら。滝汗 映画を観た時に原作を買ったのはいいのですが、HNで登場する大勢の野良犬たちに加え、ローマ訛りで書かれた会話が分かりにくい!お手上げ状態で挫折したのですが、このTVシリーズで内容が掘り下げられたので、再度原作に挑戦しているところであります。しかし分厚いなァ。
Commented by amore_spacey at 2009-10-04 16:22
☆ マダムSさんへ。
私もFreddoのパンチパーマには大ショックでしたよぉ。映画のKim様はサラサラの髪が風になびいていたでしょう?だから第1話の真ん中あたりでFreddoが初登場した時には、「何じゃ、こりゃ?」 目が点、一気にテンションが下がりました。映画のイメージが残っていて、なかなかTVヴァージョンに入り込めなかったのですが、回を重ねるうちに役者への思い入れも募り、TVの虜になっていました。Freddoの声がいいんです。射るようなまなざしも素敵(*^^*) きりっとした口元&あのクールな(だからIl Freddoね)仕草にクラクラ~♪ そして着痩せしているのだけれどガッチリしたナイスバディ!剣道をやっていたのか?と思わせるような、無駄の無い所作と安定した動き…。パンチ頭を除いた全てが私を悩殺しました。

The TudorsがOn Airですね、やったー(^^) どろどろした愛欲&憎悪に満ちたシーズン2は見応えありましたョ。

わーい、来年2月なんですね。詳細が決まったら教えて下さいね。もし南伊なら、今度こそお会いできるかも?^^
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< I Giardini dell... Fantaghirò 1~5 ... >>