大停電の夜に

私のお気に入り度 ★★★★☆(83点)

「午後5時過ぎ、首都圏全域が停電に見舞われました…。」 2003年にニューヨークをはじめとする北米で起こった、史上最大の「大停電」を題材に作られたドキュメンタリー番組『N.Y. 大停電の夜に』にヒントを得て作られた。設定を東京に移し、真っ暗な夜だからこそ浮かび上がる一夜限りのラブストーリーを描く。年齢や境遇や性格のちがう12人の男女が、停電により、向かい合った相手に真実を語り始める。


e0059574_0392391.jpg
クリスマスの夜にふさわしい口当たりのよいラブストーリーと言ってしまえばそれまでだけれど、なかなかよい仕上がりになっていました。それは秋というこの季節が多分に影響しているはず。気持ちが不安定な春先だったら、「ったく、人生甘く見るんじゃな~い!」と怒りまくって、最後まで観なかったでしょう。「誰にも忘れられない恋がある。」 このフレーズが胸にキュンと来ました。うんうん、あるんですョ(*^^*) キャンドルを幾つも灯した夜のバールはとっても幻想的で素敵でした。原田知世ちゃんはいつまでも可愛らしく綺麗だけど、演技は相変わらず下手ねぇ。豊川悦司・寺島しのぶ・吉川晃司・淡島千景が素晴らしかったァ。

TVドラマ『弁護士のくず』で、おっ、豊川悦司、いいじゃん、と思ったノダ(^^) 彼のシニカル&ブラックなキャラは、韓国映画に通じるものがあるよね。カッコイイ韓国のアクション映画に出たら、絶対にイケると思うんだけどな。

製作国:Japan
初公開年:2005年
監督:源孝志
キャスト:豊川悦司, 田口トモロヲ, 原田知世, 吉川晃司, 寺島しのぶ, 井川遥, 阿部力, 本郷奏多, 香椎由宇, 田畑智子, 淡島千景, 宇津井健 ...


↑これをぽちっと、応援よろしくね(*^^*)
[PR]
by amore_spacey | 2009-10-06 00:40 | - Japanese film | Comments(2)
Commented by kchan0221 at 2009-10-06 03:13
こんにちは。タイトルだけを見て、イタリア映画?と思ってしまいましたが
これ、日本の映画でしたね。^^;
タイトルは知っていましたが、未見の映画でした。北米での停電が題材だったのですか!
今度機会があれば見てみますね。
”弁護士のくず”、かなーり好きです!
豊川さんのイメージはいい意味で崩壊しましたけれど、ね。;D
彼も幅広い役をこなすことができる、とってもいい俳優さんですよね。
ビョンさまと共演してほしいかもー。(笑)
Commented by amore_spacey at 2009-10-08 01:21
☆ kchanさんへ。
あ、誤解を招くようなイタリア語をのっけちゃいましたねー。汗
豊川氏が出ていたので観たんです、コレ。『弁護士のくず』のイメージが
彼そのものかなぁと思っていたのですが、違うのぉぉぉ?
もっとクールでカッコいいキャラなのかしら?そんな役で出ている作品が
あったらぜひぜひ教えてね~(^^)
おぉ、ビョン氏との共演&競演は、見応えありそうですよね;D
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< まぼろしの邪馬台国 I Giardini dell... >>