Il ragazzo dal kimono d'oro 1&2 (カラテ・キッド 1&2)

私のお気に入り度 ★★★☆(60点)
Kim様の少年の面影度 ★★★★(100点)

e0059574_23452117.jpg
アメリカ人青年のAnthony(Kim Rossi Stuart)が旅行先の日本(ギャハハーッ!どうみたってあれはフィリピン)で空手のキムラ師匠(Ken Watanabe)に出会い、必殺ワザを習得して嫌なカツアゲ野郎を空手のリング上で叩きのめしてやるんだぜぃ!『カラテ・キッド 1』、祖父母から誕生日プレゼントにもらったばかりの真っ赤なオープンカーを、同じキャンパスに通うカツアゲ野郎たちにその日のうちにお釈迦にされて(でも最初に煽ったのはAnthonyなんだよな)、怒ったAnthonyがまたリング上で叩きのめして弁償金を獲得するんだぜぃ!『カラテ・キッド 2』というおバカ映画。17~18歳の頃のKim様~(*^^*) 青春真っ只中だけど少年の面影もあるわぁぁ。



e0059574_23454565.jpg
突っ込みどころ満載ですな、わははっ。まずKim様扮する主人公がアメリカ人という無茶苦茶な設定に一発目の大笑い。『カラテ・キッド 1』の舞台は日本というが、Kim様の搭乗機はフィリピン航空だし、その飛行機は成田や関空じゃなくマニラ国際空港に到着するのだァ。スキンヘッドのキムラ師匠が教える空手は、テコンドーけ?というようなワザだし、ドラゴン・ストロークっちゅう必殺ワザは、間違ったイメージの中国拳法ハッケイじゃねぇのか?になってるし。挙句の果てには牛さえ一撃で倒す威力を持つのだからね。手からスパークする青白いヒカリ、あれは絶対に真光教(爆) こうして間違った空手のワザがどんどん世界中に広がっていくんですな。空手って格闘技じゃありませんよねぇ。んで、どーしていつもKim様は上半身ぬうどなの?監督の趣味?たぶん上半身ぬうどだったBruce Leeを意識した演出なのでしょう。Kim様が出ているとはいえ、こんなC級映画を観てしまったアタクシは人間失格かもしれません。単純明快で楽しい!と思った時点で、人間的に敗北していると分かっていても、話が見え見えで下らねーと思いながらも、つい最後まで観てしまったのであります。



e0059574_23461684.jpg
マニラロケだった『カラテ・キッド 1』は、フィリピン人の中でKim様があまりにも背が高いから、小人の国に迷い込んだガリバーだった。いつも顔面や腹部をボコボコに殴られ、痣だらけ&血まみれになったKim様を見るのは辛かったジョ~。アタシが彼の仇を討ってやるのだわぁ。『カラテ・キッド』は第6話まで製作されましたが、Kim様が出演したのは1&2だけ。阿保らしくなって(Kim様自身が役者的に敗北したと自覚して?笑)降板したのでは?! これってアメリカ映画『ベスト・キッズ』のパクリ?

製作国:Italy
初公開年:1987&1988年
監督:Fabrizio De Angelis
キャスト:Kim Rossi Stuart, Ken Watanabe, Jannelle Barretto, Jared Martin, Janet Agren, Enrico Torralba ...


↑これをぽちっと、応援よろしくね(*^^*)
[PR]
by amore_spacey | 2009-10-14 00:03 | - Italian film | Comments(4)
Commented by s_fiorenzo at 2009-10-14 17:09
う~ん、若かりし頃のKIM様もすてきだけど、こっちがベスト・キッドのパクリでしょう(笑)
このKen Watanabeって、あのKen Watanabeですか?
あ、顔も体格も全然違うし名前が同じだけですよね。
Commented by amore_spacey at 2009-10-15 23:12
☆ ACCOさんへ。
吠えまくった挙句の果てに誤った情報を書くなんて、人間失格ですねー。
恥ずかしいので書き直しました。訂正ありがとね。
私もすぐに渡辺謙?かと思い調べましたが、同名別人でした。
Commented by Chaky at 2009-10-16 00:44 x
上の↑『心のおもむくままに』のレビューを読み、しんみりした気分で下がったら、なんだこれは~イタリア版カラテ(ベスト)キッド!?
夫まで横から「なになに?」と覗いてきて、二人で大笑いしてしまいました。
Commented by amore_spacey at 2009-10-16 22:38
☆ Chakyさんへ。
こちらでは初めましてですね&いらっしゃいませ~♪
最近落差の激しい作品を日替わりで見ているので、どうしてもレビューに
凸凹が出てきてますね。滝汗 キムラ師匠がくれたキモノというのも
甚平の上着部分で、細かいところを探せばもっと突っ込めそうですョ。爆
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< Va' dove ti... 魍魎の匣(もうりょうのはこ) >>