Gran Torino (グラン・トリノ)

私のお気に入り度 ★★★★☆(80点)

e0059574_181541.jpg
朝鮮戦争の帰還兵Walt Kowalski(Clint Eastwood)はフォード社を退職し、妻も亡くなりマンネリ化した生活を送っている。生前彼の妻はWaltに懺悔することを望んでいたが、頑固な彼は牧師の勧めも断る。そんな時近所のアジア系移民のギャングがWaltの隣に住むおとなしい少年Thao(Bee Vang)にWaltの所有する1972年製グラン・トリノを盗ませようとする。Thaoに銃を向けるWaltだが、この出会いがこの二人のこれからの人生を変えていく…。



e0059574_183556.jpg
頑固で偏屈なオヤジだけど、銃を手にしたらClintはやはりサマになるなぁとか、隣りに住むミャオ族(Hmong=中国の少数民族)一家のパーティーの時や、Thao少年をかばってくれたお礼にと持って来てくれた時に登場したご馳走の数々に「ああ、おいしそう~(^^)」などという、低レベルの反応しかできませんでした。ヴィンテージ物のグラン・トリノが登場しても、「はぁぁぁ、そうですかぁ」なリアクションしかできなくて、Clint様もうしわけありません。たぶん私が疲れていたからでしょう。Thao少年に男の会話を教えてやると言いながら、散髪屋の親父と一緒になって山のような罵倒言葉を叩き込むシーンはよかった。何れは仕返しがミャオ族一家か自分に来ると分かっていながら、あそこまで酷い仕打ちをギャングの1人にする必要は全くなかったのではないか?とも思うのだけれど、アレも頑固さゆえの暴走だったのかしら?「この作品は素晴らしい」というレビューが多いのにビックリ。私は最後までどーも的が掴めず宙ぶらりんでした。

製作国:U.S.A., Germany, Australia
初公開年:2008年
監督:Clint Eastwood
キャスト:Clint Eastwood, Christopher Carley, Bee Vang, Ahney Her, Brian Haley, Geraldine Hughes ...


↑これをぽちっと、応援よろしくね(*^^*)
[PR]
by amore_spacey | 2009-12-05 01:09 | - Other film | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< Monster's B... Il diario di Br... >>