Love Actually (ラブ・アクチュアリー)

私のお気に入り度 ★★★★☆(96点)

e0059574_053471.jpg
12月のロンドンを舞台に19人の登場人物が少しずつ重なり合って繰り広げる9つのラブ・ストーリー。秘書(Martine MacCutcheon)に恋をした英国首相(Hugh Grant)のエピソードを軸に、新曲のクリスマスソングに起死回生を賭ける元ロックスター(Bill Nighy)とマネージャー(Gregor Fisher)、初恋に悩む義理の息子(Thomas Sangster)と父親(Liam Neeson)、夫(Alan Rickman)と秘書(Heike Makatsch)との浮気に気付き悶々とした日々を過ごす熟年の主婦(Emma Thompson)、ポルトガル人のメイド(Lúcia Moniz)と恋に落ちる小説家(Colin Firth)、同僚(Rodrigo Santoro)に恋心を抱きながら心の病を抱えた兄(Michael Fitzgerald)に献身する女性(Laura Linney)、親友(Chiwetel Ejiofor)の恋人(Keira Knightley)に思いをよせる新進画家(Andrew Lincoln)、モテたいがためにアメリカに飛び立つ青年(Kris Marshall)、そしてデパートのジュエリー売り場の店員(Rowan Atkinson)、それぞれのドラマがイブの夜に向ってゆっくり動き始める。



e0059574_0544214.jpg
クリスマス・シーズンのラブコメといったら、コレですよ、コレ!現実にはありえないエピソードもありながら、何度見てもほのぼのとした気持ちに包まれます。クスッと笑えるシーンやら人生ままならないなと胸がきゅっと締め付けられるシーン、初恋を実らせるんだよ、頑張れ~♪と応援したくなるシーンなど、多数のキャスト&エピソードを盛り込んでいるにも拘らず、中弛みのない素敵なラブコメ。

どのエピソードも心に残っていますが、クリスマスの夜聖歌隊を装って訪ねてきた夫の友人から、思いがけなく愛を告白されるシーンは感動的。結婚式のビデオに自分ばかりが写っている、それに気付くあの瞬間に涙ほろり。Alan Rickman扮する熟年おじさんの戸惑いぶりにクスッ。相変わらずRowan Atkinsonのキャラには笑えました。

製作国:U.K., U.S.A.
初公開年:2003年
監督:Richard Curtis
キャスト:Bill Nighy, Alan Rickman, Liam Neeson, Colin Firth, Hugh Grant, Rowan Atkinson, Chiwetel Ejiofor, Andrew Lincoln, Kris Marshall, Emma Thompson, Laura Linney, Keira Knightley, Martine MacCutcheon, Claudia Schiffer ...


↑これをぽちっと、応援よろしくね(*^^*)
[PR]
by amore_spacey | 2009-12-23 00:54 | - Other film | Comments(2)
Commented by xthneh5d at 2009-12-25 22:02
メリークリスマス。
やっぱりクリスマスはラブコメですね。
これは見逃してしまっていたので、今度探してみようと思います。
最近は坂の上の空で香川さまと阿部クンの演技にうっとりしている日々です。
ステキなクリスマスを過ごされますように。
Commented by amore_spacey at 2009-12-26 18:25
☆ xthneh5dさんへ。
おぉ、もう『坂の上の雲』をご覧になったのですね。これ以上ないと言えるくらいの超豪華キャストですよね。うわぁ、香川様&阿部ちゃん!それから主人公演ずるモックンを筆頭に竹中直人や松たか子や佐野史郎も気になります。私は某所でDLするので、それまでじっと我慢の子(^^)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< Amore a Prima S... L'Amore non... >>