Hachiko - Il tuo migliore amico (HACHI 約束の犬) 

私のお気に入り度 ★★★★☆(80点)
私の涙ぽろぽろ度 ★★★★☆(98点)

e0059574_0142663.jpg
【あらすじ】 アメリカ東海岸Connecticut州。郊外のBedridge駅で寒い冬の夜に、大学教授のParker Wilson(Richard Gere)は迷い犬になった秋田犬の子犬を保護した。妻Cate(Joan Allen)の反対を押し切って飼い主が現れるまで子犬を飼うことにしたParkerは、子犬の首輪のタグに刻まれていた漢字の「八」からHachiと名づける。Parkerの愛情を受けてすくすくと成長していったHachiは、やがて朝は駅まで見送りに行き夕方は迎えに行くようになっていく。オリジナル版をほぼ忠実に再現した作品。


e0059574_015177.jpg
明けましておめでとうございます。今年も毒を吐きまくり好き勝手なことを綴っていきますが、どうぞ宜しくお付き合い下さいませ。ボケ&突っ込みや鋭い指摘コメントなど大歓迎です。 
 
渋谷のハチ公像で待ち合わせ!これが私の学生時代の定番でした。そのハチ公に感動的な逸話があったことは知っていたけれど、映像で観るとこれまた違いますね。『愛と青春の日々』『アメリカン・ジゴロ』『プリティ・ウーマン』などの作品は好きなのに、Richard Gereがどーも好きになれず、この作品で教授を演ずると聞いてどんなもんかしらん?と思いつつ観に行ったら、訓練を受けた秋田犬とはいえ意気投合するハチ公とRichard Gereにビックリ。ハチ公への深い愛情を感じました。



e0059574_0152014.jpg
まぁこんなもんですかね?と割合クールに観ていたのに、ラストで突然どわーっと涙が溢れてきて、予期せぬ自分のリアクションにあたふた狼狽。隣では娘がぽろぽろ泣いているし、場内のあちこちで鼻をかんだりため息をつく声が聞こえてきたのでした(1人だけ笑っている場違いな親父がいたけど、ありゃ一体何だったんだ?)。殆どの人が目や鼻を真っ赤にしてました。動物モノに弱いワタクシ、うるうる。これは2009年泣き納めの作品、久し振りに映画館で泣きました(T^T)

製作国:USA
初公開年:2008年
監督:Lasse Hallström
キャスト:Richard Gere, Sarah Roemer, Joan Allen, Cary-Hiroyuki Tagawa, Jason Alexander, Erick Avari, Robert Capron ...


↑1日1回応援ぽちっ☆ ありがとうございます(^^)
[PR]
by amore_spacey | 2010-01-02 00:17 | - Other film | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< La cena per far... Sherlock Holmes... >>