Il cielo sopra Berlino(ベルリン・天使の詩)

私の爆睡度 ★★★★☆(98点)

e0059574_074385.jpg
【あらすじ】 守護天使Damiel(Bruno Ganz)は長い歴史を天使として見届け、人間のあらゆるドラマを寄り添うように見守った。だが親友Cassiel(Otto Sander)に永遠の生命を放棄し、人間になりたいと打ち明ける。やがてサーカスの舞姫Marion(Solveig Dommartin)に想いを寄せるDamielはついに「壁」を境に東西に隔てられた街・「ベルリン」に降り立った…。



e0059574_081218.jpg
『ベニスで恋して』で好感度良好だったBruno Ganzが出ていると知って観始めたのはいいのだけれど爆睡。日を改めて気合を入れて観たが10分で撃沈。3度目の正直に賭けてみたが駄目だった。気持ちが既に「観たくない、観たくない」って拒否してるんだな。Wim Wenders監督の作品だから、覚悟して観たほうがいいよって言われたんだけど、こりゃ駄目だ。あ、ちゃんと全部観てからレビュー書けよ!ですね。汗

製作国:France, West Germany
初公開年:1987年
監督:Wim Wenders
キャスト:Bruno Ganz, Solveig Dommartin, Otto Sander, Curt Bois, Peter Falk, Hans Martin Stier, Elmar Wilms ...


↑1日1回応援ぽちっ☆ ありがとうございます(^^)
[PR]
by amore_spacey | 2010-01-16 00:09 | - Other film | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< Come te nessuno... Gongdong gyeong... >>