Come te nessuno mai

ネタばれあり。

私のお気に入り度 ★★★★☆(80点)

e0059574_0233246.jpg
【あらすじ】 ローマ。16歳になるSilvio(Silvio Muccino)やPonzi(Giuseppe Sanfelice)は、ごく普通の高校生活を送っていた。ところが急進派の学生主導による高校占拠事件によって、彼らの退屈な高校生活が一変する。しかし本音は政治的な活動より、恋愛や初体験のことで頭がいっぱいだったのだ。早く大人になりたい、本物の愛に巡りあいたいと夢見るSilvioの前に現れたのが、ちょっぴり大人っぽいValentina(Giulia Carmignani)だった…。高校占拠事件の3日間に起こるSilvioの日常生活を描く。



e0059574_0235851.jpg
何か違和感がある、何だろ?何だろ?と思ったら、、、当時はまだ携帯がなかったんだ。だから画面に映し出された公衆電話や自宅にある1台の固定電話が、妙に新鮮に見えたのだ。Silvioの父親たちが経験した1968年に起きた紛争は、1968~69年日本で起きた学園紛争に似ている。こういった動きは世界共通なんだなぁ。と、枝葉的なことは横に置いて、主人公Silvioを演じたSilvio Muccino!子どもだぁ、坊やだぁ。小さい頃は女の子のような少年だったのねぇ。今も昔も変わらないのは「ハの字」に垂れた眉と目(^^)

彼が好意を寄せ、高校占拠事件のどさくさに紛れてキスをした同級生のValentinaには結局嫌われてしまうが、単なる同級生としか思っていなかったClaudia(Giulia Steigerwalt)から告白されビックリ。そしてその瞬間から彼女に好意を抱き始め、これが僕の求めていた本当の愛なんだ!とティーンにありがち&変わり易い恋心にクスッ(^^) 彼の青い初恋が成就しますように、と心の中で応援しました。一途なところがいいね。最後にマンションの屋上で2人が万歳!するシーンは、初々しくて最高♪^^ 娘もこんな高校生活を送るのかな(-。-?)

製作国:Italy
初公開年:1999年
監督:Gabriele Muccino
キャスト:Silvio Muccino, Giuseppe Sanfelice, Giulia Steigerwalt, Giulia Carmignani Luca De Filippo, Anna Galiena, Enrico Silvestrin ...


↑1日1回応援ぽちっ☆ ありがとうございます(^^)
[PR]
by amore_spacey | 2010-01-18 00:24 | - Italian film | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< Shiri (シュリ)  Il cielo sopra ... >>