ハチ公物語

私のお気に入り度 ★★★★☆(80点)

e0059574_3284025.jpg
【あらすじ】 年代の渋谷。飼主の大学教授が亡くなってからも、渋谷の駅で主人を待ち続けた忠犬ハチの実話を基に人間と動物の交流を描く。東大教授の上野秀次郎(仲代達矢)と静子(八千草薫)夫婦は、また犬を飼いたいという娘の千鶴子(石野真子)に押し切られ、生まれたばかりの秋田犬を飼うことにした。そう言いながら千鶴子は外務省勤務の婚約者・森山(柳葉敏郎)と慌しく結婚式を挙げて上野家を出て行ったので、結局仔犬の世話は教授が見る羽目になり、彼は末広がりで縁起がいいからハチと名付けた。3ヶ月が過ぎハチはイタズラ盛り。人には人格が犬には犬格があると言う教授は、ハチに自由奔放な生き方をさせた。いつの頃からか教授を渋谷の駅まで送り迎えするのがハチの日課となっていた。雨の日も雪の日も送り迎えするハチの姿を、交番の町田巡査(石倉三郎)や屋台の焼き鳥屋の留さん(山城新伍)たみ子(加藤登紀子)夫婦、古川駅長(田村高廣)たちが温かいまなざしで見守っていた。



e0059574_3285185.jpg
《一言感想》 Richard Gere版は、このオリジナル版を忠実に再現しているんですね。懐かしい役者が続々登場して感激です。加藤嘉は私が知っている限りずっとおじいさんだし(笑)、仲代達矢や山城新伍や田村高廣が超若いし、柳葉敏郎や尾美としのりや石野真子が子どもなのね(^^) 八千草薫は昭和時代の典型的なお母さんという雰囲気があって、安らげる存在ですね。ワンちゃんが可愛いのは言うまでもありません。

製作国:Japan
初公開年:1987年
監督:神山征二郎
キャスト:仲代達矢, 八千草薫, 石野真子, 柳葉敏郎, 尾美としのり, 加藤嘉, 井川比佐志, 山城新伍, 片桐はいり, 加藤登紀子, 泉谷しげる, 田村高廣 ...


↑1日1回応援ぽちっ☆ ありがとうございます(^^)
[PR]
by amore_spacey | 2010-04-16 03:29 | - Japanese film | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< Iris Season 1 e... Boris (ボリス) >>