G.I.Joe - The Rise of Cobra

ワタクシ笑っちゃいましたわ度 ★★★★☆(90点)

e0059574_0242183.jpg
【あらすじ】 1990年代。世界征服をたくらむ悪の組織コブラが、各地で活動を活発化させていた。そして最強のウィルス兵器ナノマイトを使い、パリのエッフェル塔を破壊してしまう。元々はNATOによりガン細胞破壊のため作られたが、実際はあらゆるものを破壊する威力を持っていたため、悪の武器商人Destro(Christopher Eccleston)の手により脅威の兵器としてコブラの手に渡ってしまったのだ。コブラの脅威が各地を襲う中、アメリカ政府が送り込んだ最後の切り札。それは世界中から集められた史上最強の国際機密部隊G.I.ジョー。強靭な肉体と勇気と行動力を持ったエキスパート集団。加速装置付きの特殊スーツを身につけ、数々のガジェットを駆使する極秘のチーム、G.I.ジョー。エジプト~パリ~東京を舞台に、陸・海・空の壮絶なバトルが始まる!



e0059574_0243113.jpg
ビョン吉ばかり見ていたから、退屈ではなかったかなー(*^^*) 白い忍者装束に笑ったァ。この作品でビョン吉のUSA進出はうまく行ったのかな?USAが見た東京は、いつも何気に中国なんだよね。苦笑 たまにはこんなバカバカしい戦争映画もいい鴨。

製作国:USA
初公開年:2009年
監督:Stephen Sommers
キャスト:Dennis Quaid, Arnold Vosloo, Adewale Akinnuoye-Agbaje, Christopher Eccleston, Byung-hun Lee, Joseph Gordon-Levitt, Rachel Nichols, Ray Park ...


[PR]
by amore_spacey | 2010-09-04 00:25 | - Other film | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< Funeral Party (... City Island (シテ... >>