El aura (オーラ)

私のお気に入り度 ★★★★☆(82点)

e0059574_24611.jpg
【あらすじ】 ビジュアルな記憶力と、癲癇の持病を持つEsteban Espinosa(Ricardo Darín)は、趣味で犯罪を想像する動物剥製師。妻Dolores Fonziに去られた翌日、親しいハンターに連れ出された山中で、現金輸送車の強奪を企む宿の主人を過って射殺したことから、望まずして現実の犯罪に巻き込まれる。



e0059574_241781.jpg
不思議な電子音が鳴る中で、Estebanが仰向けに倒れている冒頭のシーンが象徴的。その彼がヴィヴァルディのBGMにのって、丹念に剥製を仕上げていく。このストーリーは水曜日に始まって、翌週の水曜日も相変わらず動物の剥製を作るEstebanの姿で終わる。自分では意図しなかったのに、ひょんなことから思いがけない出来事に巻き込まれていくことがある。しかしEstebanは重大な事件に巻き込まれたにもかかわらず、一件落着したあとは以前と変わらない生活を淡々と送っている。あれは彼が想像したことなのか?それとも彼の中にある何者にも左右されない強靭な精神力が、あの事件を蚊に刺された程度のものに変えたのか?あの事件は彼の暮らしには全く意味のないことだったのか?生きていくことのある種の絶望や諦観を観たような気がする。47歳という若さで逝去した監督に合掌。

製作国:Argentine
初公開年:2005年
監督:Fabián Bielinsky
キャスト:Ricardo Darín, Dolores Fonzi, Pablo Cedrón, Nahuel Pérez Biscayart, Jorge D'Elía, Alejandro Awada ...


[PR]
by amore_spacey | 2010-12-03 02:05 | - Other film | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< Old boy (オールド・ボーイ) Wild Target (ワイ... >>