官僚たちの夏

私のお気に入り度 ★★★★☆(82点)

e0059574_4422282.jpg
【あらすじ】 日本をアメリカやヨーロッパの各国と肩を並べる豊かな国にしたいと使命感に燃える熱き通産省の官僚たちの姿を、天下りをしなかった通産事務次官・風越信吾(佐藤浩市)の姿を中心にして描く。


e0059574_4423491.jpg
昭和生まれの私には懐かしい風景が至るところにちりばめられ、ストーリーそのものより画面に登場する昭和アイテムに目がくぎづけ(^^) 手回し脱水機つきの洗濯機は、確か祖父母宅にあったし、洗濯機や冷蔵庫やテレビが三種の神器だったのは、両親から聞いた。幕末~明治維新にかけて激動の時代を生きた日本が、第二次世界大戦敗戦後ふたたび激動の時代を潜り抜け奇跡の復興を遂げたのは、官僚たちはもとより表舞台には出ない国民の血の滲むような労働力のお陰であろう。祖父母の墓や両親には足を向けて寝られません。


e0059574_4425118.jpg
これを観ようかなーという気になったのは…堺雅人くんが出ていると知ったから。2004年の大河ドラマ『新撰組』の山南敬介役で初めて観た時には、「何だ、コイツはァ。生意気そうな奴ッ!」と思ったのに、ある年の一時帰国で彼がゲストとして出演したトーク番組を観て、素顔の彼の魅力にまんまとハマってしまった。何よりも声がいいね。あの不気味な微笑みも癖になりそー。にしても、ヒクソン大統領って、、、まんまじゃん(爆)

トリビアなことだけど、大蔵省の内部は、岐阜市司町にある岐阜総合庁舎でロケされている。おぉ、生まれ故郷の市庁舎が、全国ネットで公開されたのかぁ。


製作国:Japan(TBS)
公開年:2009年
プロデューサー:伊佐野英樹, 真木明
原作:城山三郎
キャスト:佐藤浩市, 堺雅人, 高橋克実, 船越英一郎, 高橋克典, 西村雅彦, 佐野史郎, 杉本哲太, 吹雪一恵, 長塚京三, 北大路欣也, 安住紳一郎(ナレーター) ...


[PR]
by amore_spacey | 2011-01-03 04:43 | - Japanese film | Comments(8)
Commented by sandonomeshi at 2011-01-04 22:04
私もこれ堺くんと、あと佐藤浩市さん目当てて観ました。^^
それから目当てって訳じゃないんですが、高橋克実さんや西村雅彦さん、後ベテランで長塚京三さんとか、彼らが出ていると安心してみてられるんですよね。↓でコメントした段田安則さんもしかり。
それにしてもあも〜れさんが堺雅人君にハマってしまったトーク番組ってナンなんでしょう? 気になってるんです。^^
ドラマとは全然関係ないんですけど、手回し脱水機つきの洗濯機はご祖父母宅でしたか? 私が子供の頃はうちにあって、脱水の手伝いさせられてました。(爆)
Commented by hiro at 2011-01-05 13:10 x
私も結構、堺雅人さん、好きなんですよね。なかないいい味
出しますよね。ほら、沖縄の本当のお医者さんじゃないんだけど
特別臨時のお医者さんの役やっていたときはいい役者さんだなぁ~
って思いましたもん。それとかクライマーズハイなんかのときも・・
Commented by 小夏 at 2011-01-05 21:55 x
やーん!あもーれさんとは、男子の好みがもろにドンピシャで嬉しいわ~
堺雅人さん、いいっすよねー。私も一時期祭りに燃え(萌え)ましたよ。
個人的には、『スキヤキ・ウェスタン・ジャンゴ』で演じた「アホっ子@堺雅人」が可愛くてめっちゃ好きです。(笑)

遅れ馳せながら、こちらでも明けましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願いいします♪
Commented by amore_spacey at 2011-01-06 00:32
☆ sandonomeshiさんへ。
こちらにもコメントをありがとうございます(^^) そうそう、私も昔気になっていたベテラン役者の名前を見つけると、嬉しくなってしまいます。長塚京三はいつだったか?【上司にしたい№1】に選ばれましたね。むかしはかなり嫌味な役をやっていましたが、トゲトゲしさがとれてきて、とても素敵な年の重ね方をしている方だなぁと思います。ひょっとしたら貴女と私は同じ年代?小~中学校に観ていたNHK大河ドラマのタイトルを言ったら、年齢がほぼ分かっちゃいますね。堺くんにハマったトーク番組なのですが、、、司会者が明石家さんまだったのか?とんねるずだったのか?タモリだったのか?思い出せないのです。ゴメンなさい。脱水機つき洗濯機は懐かしいですよね。小路を挟んでわがやと祖父母宅があって、母は祖父母宅まで歩いて(1分)いってその洗濯機を使っていたような気がします。
Commented by amore_spacey at 2011-01-06 00:35
☆ hiroさんへ。
「嫌い、嫌いも、好きのうち」なんて言いますが、彼にはハマってしまいました。彼独特のあの目線が初めはとても嫌だったのに、トーク番組でとてもざっくばらんな雰囲気の彼を見て、嫌いが好きに変わりました。今彼が出演した主な作品をDLしているところです。ハマると集中的にその役者の映画を観たいんですよね。コレってちょっと病的な反応ですけど(滝汗)
Commented by amore_spacey at 2011-01-06 00:39
☆ 小夏さんへ。
明けましておめでとうございます。こちらこそ今年も宜しくお願いしますね。うわぁ、カブってますか?もし小夏さんと同じ職場にいたら、素敵な同僚とか上司とか取り合って大喧嘩したかもしれませんね(ё_ё;) 『スキヤキ…』は伊勢谷友介がよかったぁ。香川さんも見事に香川ワールドを築いていて、あの作品は色んな意味で凄かったですね。
Commented by kino at 2011-01-10 01:24 x
あもーれさん、遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします!
そうですかそうですか!堺さんのよさにハマっていただいたのですね!
トーク番組での堺さんはホント面白いですもんね。
あの独特の思考回路、言葉選びの面白さ。頭のいい人だなぁと思います。
そして、食えないヤツよ・・・と思います(笑)
過去ログまだ拝見していませんが、舞台作品もご覧になりましたか?
是非是非!!(私は「ビューティフル・サンデイ」で惚れました)
Commented by amore_spacey at 2011-01-12 00:25
☆ kinoさんへ。
明けましておめでとうございます。お元気そうで何よりです(^^) ええ、堺さんにすっかりハマってしまいました。いつも人より数年遅れてマイブームになってたりします(苦笑) 艶やかな声に惹かれました。それから特別大袈裟な演技をしているわけでもないのに、あの小柄な堺さんが大きく見える!そ、食えない奴、侮れない奴、なんですよね。そこがまたいい。舞台作品は未チェックだったので、これから探してみますね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< La piscina (太陽が... 坂の上の雲 第一部(幕末~19... >>