Benvenuti al Sud

私のお気に入り度 ★★★☆☆(68点)

e0059574_0163475.jpg
【あらすじ】 Brianzaの街の郵便局長Alberto(Claudio Bisio)は、Milano生活を夢見る妻Silvia(Angela Finocchiaro)のために、Milanoの郵便局に配置転換して貰えるよう裏の手を使ったことがばれて、誰も行きたがらないNapoli近郊の街に飛ばされてしまう。イタリア北部に暮す人々にとって南のこの街は無法地帯で、そこに暮す人々も野暮&粗雑な上に文化の香りはゼロ。人間が住む街ではないのだ。妻が引越しを拒否したので、妻と息子を置いてAlbertoの単身赴任の生活が始まる。部下で郵便配達のMattia(Alessandro Siani)やアシスタントのMaria(Valentina Lodovini)から独特の方言やしきたりを覚え、彼は徐々に街の生活に馴染んでいくのであった。『シュティの国へようこそ』のイタリア版リメイク。


e0059574_017638.jpg
昨年公開された時、大量の観客を動員して話題になったが、、、コレのどこが面白いわけ?オリジナルを観てしまったせいか?全てが二番煎じだし、役者たち(主役のClaudio Bisioが嫌い)に面白味がぜーんぜんなくて、最初から最後まで退屈でした。Valentina Lodoviniの豊乳に男性はウハウハだったかもしれないけど(^^ゞ オリジナル版の監督&役者Dany Boonが、一瞬カメオ出演してました。

製作国:Italy
初公開年:2010年
監督: Luca Miniero
キャスト:Claudio Bisio, Alessandro Siani, Angela Finocchiaro, Valentina Lodovini, Naike Rivelli ...
[PR]
by amore_spacey | 2011-01-30 00:17 | - Italian film | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< A single man (シ... The king's ... >>