La Passione(ラ・パッショーネ)

私のお気に入り度 ★★★☆☆(70点)

e0059574_1545311.jpg
【あらすじ】 5年間も映画を作ることができずスランプの映画監督Gianni Dubois(Silvio Orlando)は、プロダクションから新作のプロットを早く出すように催促されている。しかし彼が所有するトスカーナの小さな街の貸家で水漏れがあり、下の階に隣接する教会の歴史的な宗教画が無残な姿になっていた。そこでこの街の市長(Stefania Sandrelli)が、聖なる金曜日に上演される「キリスト受難」の演劇の監督をしてくれるなら、文化財毀損の告発はしないという交換条件を出してきた。


e0059574_1552194.jpg
Silvio Orlando・Giuseppe Battiston・Corrado Guzzantiと、非常に濃いキャラの役者が勢揃いするというので、「キリスト受難」という宗教的な内容に幾分引っかかりながらも観てみた。うーん、ハズレ。これだけ豪華キャストが揃ったのに、何だか中途半端な終わり方でガッカリだった。が、1つだけ収穫あり。映画の中のGuzzantiを初めて観たが、強烈だー!存在感がある。怪しげなオーラを放っている。そして耳にスパーンと飛び込んでくる、艶と張りのある声がとても気持ちよい。彼の怪演の陰に隠れて、今回はGiuseppeがいつもより小さく見えたぞ(笑) 

製作国:Italy
初公開年:2010年
監督:Carlo Mazzacurati
キャスト:Silvio Orlando, Giuseppe Battiston, Corrado Guzzanti, Cristiana Capotondi, Stefania Sandrelli, Kasia Smutniak ...


[PR]
by amore_spacey | 2011-05-21 01:55 | - Italian film | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< Grey's Anat... La bellezza del... >>