下流の宴

私のお気に入り度 ★★★☆☆(72点)

e0059574_1195378.jpg
【あらすじ】 普通に教育を受けて、平穏な家庭で成長した主婦・由美子(黒木瞳)。しかし高学歴の夫(渡辺いっけい)は左遷され、娘・加奈(加藤夏希)は就職に失敗し、高校を中退してフリーターの息子・翔(窪田正孝)は、パソコンのオンラインゲームで知り合った年上のフリーター・宮城珠緒(美波)と結婚するなどと言い出す。そんな中で由美子はこの中流家庭を守るために大奮闘する。


e0059574_126837.jpg
【医者のムスメ、国立大卒業、高学歴の夫、そんな私が「下流」になるの?】がキャッチコピーのドラマにふさわしく、黒木瞳が扮する由美子が、ドン引きするようなオーバーアクションで、始終ヒステリックにわめきちらす。息子のためと言いつつ、実は自分の価値観や理想の家庭像を壊されるのが許せない、絶対に許せないノダ。「あなた、何様?」な上から目線で、差別発言を乱射し続けるわがまま&意地悪なお嬢様で、なんとも品がなく哀れで滑稽ですらある。が、程度の差こそあれ、誰もが由美子さん的な要素を隠し持っているから、反面教師になるんですね。黒木瞳がはまり役。えくぼも可愛いなー。それにしても夫を演じた渡辺いっけいって、どうしていつも挙動不審なの?地?演技?


e0059574_1201553.jpg
相変わらず遠藤憲一の目ぢからが鋭くてよいわぁ。典型的な悪役顔なのに、こんなホームドラマに出ると、また違った一面を見せてくれて嬉しい。さすが守備範囲の広い役者だ。『名前をなくした女神』の高橋一生のように少々病的だったり、遠藤憲一のような「素敵な毒」を持っている役者さんがスッキー(*^^*)

製作国:Japan(NHK)
初公開年:2011年5月31日~7月19日
演出:勝田夏子, 柳川強, 西村武五郎
原作:林真理子
キャスト:黒木瞳, 渡辺いっけい, 窪田正孝, 加藤夏希, 眞島秀和, 野際陽子, 遠藤憲一, 美波, 余貴美子, 木村佳乃, 紺野美沙子 ...


[PR]
by amore_spacey | 2011-08-09 01:27 | - Japanese film | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< Horrible Bosses... Poetry (詩/ポエトリー) >>