沈まぬ太陽

私のお気に入り度 ★★★☆☆(68点)

e0059574_2451895.jpg
【あらすじ】 昭和30年代。巨大企業・国民航空社員の恩地元(渡辺謙)は、労働組合委員長を務めた結果、会社から10年におよぶ僻地での海外勤務を命じられた。かつて共に闘った同期の行天四郎(三浦友和)が組合を抜けてエリートコースを歩みはじめる一方で、恩地は家族との長年にわたる離れ離れの生活で焦燥感と孤独に追いつめられ、本社への復帰を果たすも不遇な日々は続くのだった。そんな中航空史上最大のジャンボ機墜落事故が起きた。


e0059574_246215.jpg
山崎豊子の長編大作を3時間20分に仕上げた映画ってどーなのよ?って、観る前に頭をかすめた嫌な予感が的中。原作の持つ力強さや凄みがなく、渡辺謙が熱くなればなるほど、気持ちは冷めた。苦手なんです、彼。強いて言えば三浦友和が扮した行天(すごい苗字!)の、押さえた演技から滲み出る人間臭さが印象に残った程度か。全てが中途半端。あれだけの大作だから、TVドラマでもっと丁寧に映像化して欲しかった。ま、何かと物議を醸した原作だから、映画化できたというだけでも大したことなのかもしれない。ジャンボ機墜落事故による犠牲者の方々に合掌。


e0059574_2461198.jpg
スタート間もなくすっかり冷めてしまったので、途中から「ウォーリーをさがせ」的な気分で、懐かしい役者を見つけることに専念。渋くて相変わらず声が素敵な長谷川初範(*^^*) 風間トオルや田中健は、いつの間にかおっさんに…。やっぱりここでも渡辺いっけいは、挙動不審な人(苦笑) 一生懸命目を凝らして観ていたのに、津嘉山正種や野村宏伸や秋本奈緒美や烏丸せつこが見つからなかった。どこに出てた?

製作国:Japan
初公開年:2009年
監督:若松節朗
原作:山崎豊子
キャスト:渡辺謙, 三浦友和, 香川照之, 松雪泰子, 鈴木京香, 石坂浩二, 草笛光子, 神山繁, 柴俊夫, 津嘉山正種, 風間トオル, 烏丸せつこ, 野村宏伸 小日向文世, 加藤剛, 小林稔侍, 田中健, 渡辺いっけい, 木村多江, 清水美沙, 鶴田真由, 宇津井健, 長谷川初範, 秋本奈緒美, 秋野暢子 ...


[PR]
by amore_spacey | 2011-08-15 02:48 | - Japanese film | Comments(2)
Commented by ヒマワリ at 2011-08-20 04:28 x
映画は見てませんが、本は読みました。すごく感動したというとか強いインパクトを受けました。映画はイマイチだったんですね。本はすごく良かったのに。。風間トオルがでてたんすね。昔は、モデル出身でかっこよかったイメージしかありませんが、おじさんになってしまったんですね。
Commented by amore_spacey at 2011-08-21 00:44
☆ ヒマワリさんへ。
私も原作を読んで、強烈なインパクトを受けました。長編大作だから、恩地元に的を絞るにしても、映画にまとめるには無理があると思うんですよね。『白い巨塔』のように、いつかTVドラマにして欲しいものです。風間トオルが画面に出てきたとき、「あれ?どっかで見たことある人なんだけど、誰だっけー?」なかんじで、すぐに分かりませんでした。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< Box 袴田事件 命とは Horrible Bosses... >>