阪急電車 片道15分の奇跡 

私のお気に入り度 ★★★☆☆(78点)

e0059574_1223747.jpg
【あらすじ】 宝塚~西宮北口間を約15分で走る、えんじ色の車体にレトロな内装の阪急今津線。その電車には、さまざまな“愛”に悩み、やりきれない気持ちを抱えながら、偶然乗り合わせただけの乗客たちがいた。後輩に婚約者(鈴木亮平)を寝取られたOL(中谷美紀)。彼氏(小柳友)のDVに悩む女子大生(戸田恵梨香)。息子夫婦との関係がぎくしゃくしている老婦人(宮本信子)。セレブ気取りの奥様たちとの付き合いに疲弊する平凡な主婦(南果歩)。おしゃれな大学になかなか馴染めない地方出身の男女(勝地涼&谷村美月)。年上の会社員と付き合いながら、憧れの大学を諦めきれない女子高生(有村架純)。電車内という限られた空間で、それぞれの人生がほんのちょっと重なり合い、影響し合い、そして離れていく。


e0059574_1225583.jpg
1つ1つのエピソードを聞けば、「ある、ある」と頷きつつも、自分の身の上に起きない限りは他人事で、そんなに深い話ではないなとさらっと流してしまう。それでも乗り合わせた乗客の心の内を丁寧に描いたエピソードや、少しずつ重なりあっていくエピソードを観ていたら、「情けは人のためならず」や、幸せな気持ちはネズミ算式に増えるという仮説を立てた、Keviさま主演の『ペイ・フォアード 可能の王国』が頭に浮かんだ。他人の何気ない一言や助けによって、気持ちが浮上したり立ち直ったりする。そんな人が同じような境遇の人を見かけると、手を差し伸べたくなる。幸せな気持ちの連鎖反応果、かな。


e0059574_123138.jpg
中谷美紀は、姿勢やお肌から仕草までトータルでとても綺麗(羨) 軍事オタクを演じた勝地涼くん↑↑↑の、涼しげな瞳に惹かれた(*^^*) 素敵な役者になりそうな予感がする。そんな彼と野草オタクの彼女↑↑↑との、不器用だけどピュアな恋に、胸キュンでした。若いっていいな。芦田愛菜ちゃんは可愛いし演技もうまいけれど、正直言ってちょっぴり食傷気味。他に子役はいないのか?宮本信子は上から目線なところが、何だか苦手。あの役を加賀まりこや樹木希林にやってもらいたいな。2人とも好きな女優さんなの(^^)

製作国:Japan
公開年:2011年
監督:三宅喜重
原作:有川浩
キャスト:中谷美紀, 戸田恵梨香, 南果歩, 谷村美月, 有村架純, 芦田愛菜, 玉山鉄二, 宮本信子, 相武紗季, 鈴木亮平 ...


[PR]
by amore_spacey | 2011-11-11 01:35 | - Japanese film | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< The Queen (クィーン) RAILWAYS 49歳で電車... >>