家政婦のミタ (第4~第7話)

私のお気に入り度 ★★★★☆(80点)

e0059574_0542912.jpg
【あらすじ】 4兄妹の父親である阿須田恵一(長谷川博己)は、同じ会社に勤める風間美枝(野波麻帆 )と1年前から不倫関係にあり、それにより妻の凪子(大家由祐子)に離婚を迫ったことで、凪子を自殺に追い込んでしまった。それを家族に隠そうとするが長女の結(忽那汐里)に知られ、結の命令を受けた家政婦の三田(松嶋菜々子)によって、会社全体にその真実を流布される。その結果、会社では大きなプロジェクトから外されて住宅展示場に異動となり、家では子どもたちから猛反発を受け、三田に家族を任せて家を出て行くことになった。自らの家族の愛に思い悩む中、営業部の名取(関戸将志)の美枝への無責任な発言に激昂し、名取を殴って会社を解雇される。 その後三田のおかげでわだかまりが解けた子どもたちの思いを受け、「これから子供達を愛せるようになりたい」という本心に気づいて和解した。一方阿須田家の子どもたちは、「夫と子供を殺した」と告白した三田の過去が気になる。


e0059574_0551755.jpg
ここまで優柔不断で他人まかせのパパって…(絶句) そんな長谷川くんを、今回はミタさんが上手投げで決めたァ!彼女が演じたオズの魔法使いの、テープの早回し的な喋りも受けた(≧∇≦) ミタさんの台詞が少しずつ長く、しかも変化が出てきているし、表情も優しくなっているのが嬉しいな(^^) 背後に立たれるのが、そんなに嫌なのか?過去に一体何があったの?第8話では、ミタさんの過去がついに暴かれる?

エンディングに流れる ♪やさしくなりたい♪ (←音が出ます)もなかなかよいわ。単独で聞くとそうでもないんだけど(微妙に音が外れて素人っぽい…)、エレキの不穏なイントロに乗せてこの歌が始まると、心が妙にざわつく。ドラマのシーンがまだ続く中で流れるため、今後どうなるのか?緊張が走る。早く次回が観たい、という気持ちにかきたてられる。脚本・キャスト・そして世相を反映した主題歌が相乗効果を起して、高い視聴率をマークしているんだな。日本テレビの作戦勝ちか?早く来週の水曜日が来ないかなぁ。

製作国:Japan(日本テレビ)
公開年:2011年11月2日~11月23日
プロデューサー:大平太, 太田雅晴
キャスト:松嶋菜々子, 長谷川博己, 忽那汐里, 相武紗季, 佐藤仁美, 白川由美, 平泉成 ...


[PR]
by amore_spacey | 2011-11-27 00:58 | - Japanese film | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< キム様&イラリア、おめでとう! L'auberge e... >>