Kokowääh

私のお気に入り度 ★★★★☆(82点)

e0059574_0591053.jpg
【あらすじ】 Henry(Til Schweiger)は40歳の貧乏な脚本家。金には不自由しているが、たくさんの女ととっかえひっかえ付き合っている。そんな彼に、ベストセラー作家Katharina(Jasmin Gerat)とのコラボで、新しい作品を執筆するという素晴らしいオファーが舞い込んできた。これは一躍有名になれるチャンスだ!元カノKatharinaはすっかりエレガントに、そしてリッチになっていた。そんな彼女とまたヨリを戻すことが出来るかもしれない。濡れ手に粟。しかし突然アパートに現れた8歳の少女Magdalena(Emma Schweiger)によって、彼の生活は一変する。Magdalenaが手にしていた手紙を読むと、この8歳の少女はHenryの娘だというではないか。手紙の主は、たった一夜をともにしたアメリカ人女性Charlotte(Meret Becker)だった。タイトルは少女がフランス料理のCoq Au Vin(コッコーヴァン)をうまく発音できず、Kokowäähと言ったところから付けられている。


e0059574_104465.jpg
きゃぁぁ、Til Schweiger!コワモテな容貌に似合わず、女性も子どもも手懐ける不思議な魅力があるんだなぁ(*^^*) アメリカ人女性と結婚し4人の子どもをもうけたあと離婚して、今は4人の子どもたちと共にベルリン郊外に住んでいると言う。そんな私生活からアイデアを得たのが、この作品ではないかな。


e0059574_111893.jpg
実生活でも映画のように、料理や裁縫の達人なのかも?^^ 『耳のないうさぎ』ではブサ可愛ぬいぐるみを作ったし、本作でもハサミだけを使ってMagdalenaにパジャマを作ってやってるからね。


e0059574_113997.jpg
彼の親バカぶりは、脱帽モノ(苦笑) 『耳のないうさぎ』に続いて今回も、実の子どもたちを出演させてしまうんだから。でも許せる。彼の4人の娘や息子たちって、とっても愛くるしくて可愛いんだなぁ。


e0059574_1231.jpg
パパとのあ・うんの呼吸が絶妙。日常生活でもあんなふうに、子どもたちに突っ込まれてるのかな?


e0059574_122482.jpg
Magdalenaの戸籍上のパパを演じた歯医者のTristan(Samuel Finzi)、地味なのにものすごくいい味出していたな。Til Schweigerってドイツの豊悦な感じ?

製作国:Germany
初公開年:2011年
監督:Til Schweiger
キャスト:Til Schweiger, Emma Schweiger, Jasmin Gerat, Samuel Finzi, Meret Becker, Luna Schweiger ...


[PR]
by amore_spacey | 2011-12-02 01:05 | - Other film | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< Paris (パリ) De battre mon c... >>