The Devil's Double (デビルズ・ダブル - ある影武者の物語)

私のお気に入り度 ★★★★☆(83点)

e0059574_293754.jpg
【あらすじ】 20世紀末、世界中の国家を敵にまわしたイラクの独裁者Saddam Hussein(Philip Quast)。彼にはタブー視されていた息子がいた。"狂気の申し子"と悪名高く、ブラック・プリンスと呼ばれた長男Uday Hussein(Dominic Cooper)である。そのUdayに容姿が似ているという理由で選ばれ、家族の命と引き換えにUdayの影武者を引き受けることになった男がいた。彼の名はLatif Yahia(Dominic Cooper)。莫大な資産と全てを思うがままにすることを許される権力、毎夜抱き替える女たち、そして理由なき血への欲求。Udayの飽くなき狂気に寄り添い、生死を選ぶ自由さえ許されなかったLatifが、影武者として応え続けながら、闇の中で見たものとは?


e0059574_2101299.jpg
これはドキュメンタリーではなく、あくまでも娯楽作品である。が、つい昨日までイラクを牛耳っていた独裁者の長男Uday Husseinが主役とくれば、観る側の記憶は生々しく、つい肩に力が入ってしまう。皮肉なことに長男Udayよりも影武者Latif のほうが、よほど理性的で人道的だった。それがまた劣等感の強いUdayをさらにイラつかせたのかもしれない。Dominic Cooperの1人2役ぶりには、目を見張った。2人を演じ分けている間、二重人格症候群とかアイデンティティ消失症候群に陥ったりしなかったのかな?って、そんなことじゃ役者は務まらないよね。

製作国:Belgium, Netherland
公開年:2011年
監督:Lee Tamahori
キャスト:Dominic Cooper, Ludivine Sagnier, Raad Rawi, Philip Quast, Mimoun Oaïssa, Khalid Laith, Dar Salim ...


[PR]
by amore_spacey | 2011-12-19 02:10 | - Other film | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ポチの告白 Kinky Boots (キン... >>