ポチの告白

私のお気に入り度 ★★★★☆(82点)

e0059574_033167.jpg
【あらすじ】 交番勤務の実直な巡査・タケハチ(菅田俊)は、刑事課長の三枝(出光元)に認められて刑事に選抜昇進。娘も生まれ、順風満帆の生活が始まるかに見えた。しかしその実直さゆえ三枝のどんな指示にも盲目的に従い、やがて後輩の山崎(野村宏伸)と共に警察犯罪の主犯格になっていく。そんな彼の前に、ある日警察犯罪を追っている飲食店経営者の草間(川本淳市)と新聞記者の北村(井田國彦)が現れる。邪魔な2人を排除するよう、タケハチは三枝に指示され…。


e0059574_035262.jpg
タイトルから、可愛いワンコが出てくるかのと思ったのに、待っても待っても出てこない。ってか、話が想像していたのと、ぜーんぜん違っっ!そうか、上司の命令に忠実に従うタケハチ&周到に用意されたネタに飛びつくジャーナリストたち=忠実な犬=ポチ、の公式なんだ。3時間以上の長編だが、一定の緊張感と物凄く居心地の悪いどろどろした感情が続いて、最後まで観る者を飽きさせない。告発&暴露モノなのに、よくぞ上映に漕ぎ着けたものだ(拍手)


e0059574_04775.jpg
内容の信憑性はともかく、役者陣の演技が素晴らしい。タケハチを演じる主役の菅田俊はもちろん、限りなく黒に近い灰色な後輩刑事の野村宏伸もいい。悪徳&汚い刑事課長の出光元は、ケチのつけようがないくらい嫌なヤツだ。憎まれ役をやると、一般市民として静かに暮らしていても、剃刀入りの手紙や憎悪の念が送られそうでコワイ。いかがわしいチンピラだった草間が、まるでアニメのヒーローのごとく悪を暴いていく姿は、あっぱれ。記者会見のこのシーンは、唯一のカタルシスだった。

どんよりした黒い感情に埋もれる中、食事のシーンには救われた。揚げたてのとんかつ定食のうまそうなこと!上等な牛肉のすき焼きを突付く三枝刑事課長と山崎刑事。三枝刑事課長は黙々と牛肉食べてたけど、「お前、それはちょっと食いすぎだろう?」「シナリオには、食えって書いてねぇぞ」なんて、監督や他のキャストにやっかみ半分で突っ込まれたかも(ё_ё?)

製作国:Japan
公開年:2011年
監督:高橋玄
キャスト:菅田俊, 野村宏伸, 川本淳市, 井上晴美, 井田國彦, 出光元 ...


[PR]
by amore_spacey | 2011-12-21 00:04 | - Japanese film | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 家政婦のミタ 第8~最終話 The Devil's... >>