平清盛 (第6~12話)

私のお気に入り度 ★★★☆☆(78点)

e0059574_1323461.jpg
第10話にて佐藤義清(藤木直人053.gif)が、いきなりちょんまげを切り落として出家(唖然…)!貴方のように心の繊細なお方は、汚れた俗世を生きていくことなど、到底無理なのでございますね。


e0059574_1325956.jpg
それというのも、藤原璋子(たまこ)ちゃんへの禁断の愛を知ってしまったから。「しょーがないじゃん!」って、どうして割り切れないんだろう。そこが彼と私の違いだな。もはや鳥羽天皇の御寵愛を受けることはないというのに、それでも往生際悪くしがみつこうとするたまこちゃんの気持ちが分からない。サクッと切ってしまえばいいのに。と言ってる間にたまこちゃんは出家し、あっけなく第12話で御退場。されど最期に初めて味わった人(鳥羽天皇)を愛する&人から愛される気持ちを胸に刻みつつ、あの世に旅立たれた彼女は、幸せ者でありましょう。


e0059574_1342569.jpg
それに引き換え、あとから入内してきた藤原得子(なりこ)ときたら…(絶句) 近衛天皇のステージママになって、朝廷を思うがままにしようって魂胆ね。邪魔な奴らはどんどん消す!純真無垢なたまこちゃんまで島流しにして…うぅぅ(涙) 侮れない女御(にょうご)は、実はなりこだった。それはそうと、たまこちゃんに仕える堀河局を演じるりょうが、微妙に怖い。痩せすぎているせいか?衣装やヅラが全然似合わないせいか?突然アップで登場する般若面に、ひーーーっ!肝試しじゃないんですから(滝汗)


e0059574_1345034.jpg
私利私欲が渦巻くどろどろとした朝廷を花にたとえるなら、うつぼかずら。一方、清盛(松ケン)の最初の奥方となった明子さま(加藤あい)は、すずらんのように爽やかで良妻賢母でございますなぁ。第11話でこの方も御退場あそばされました。


e0059574_1351728.jpg
そして、ジャジャーーン!第7話から深キョン扮する時子が登場。台詞の言い回しが学芸会っぽくて、大丈夫なのかなぁ。口元もアヒルになってるし。ゆくゆくは清盛の2番目の奥方になる訳ですから、もう少し大人になって下さいまし。と心配しておりましたが、回を重ねるうちに、何となく姫君が板についてきたでしょうか?!


e0059574_1354911.jpg
清盛の母・宗子を演じる和久井映見ちゃんは、しっとり落ち着きがございます。それに対して清盛は口を開けりゃ、「面白き世の中にしてやるのじゃぁぁ」って、バカの一つ覚えでこればっか。他に言う台詞はないのでおじゃるか?

そうそう、『最後から2番目の恋』で3枚目なイメージが私の中に定着してしまった中井貴一が登場するたびに、「大河ドラマでも、何かかましてくれるのでは?」と妙に期待してしまう今日この頃(ё_ё;) いや、マジ顔でマジな台詞を放ちつつ、心の中で一人突っ込み入れて楽しんでますね、絶対に(^^) 「松ケン、松ケン、って騒いでっけどさ、俺だってまんざらじゃないよなーー」「今の俺って、ひょっとしたら、モ…テ…キ…?!ヒヒッ」 とかね(≧∇≦)

製作国:Japan(NHK)
放映日:2012年2月12日~3月25日
演出:柴田岳志
キャスト:松山ケンイチ, 中井貴一, 豊原功補, 和久井映見, 深田恭子, 尾美としのり, 小日向文世, 玉木宏, 田中麗奈, 武井咲, 岡田将生, 中村梅雀, 三上博史, 松田翔太, 加藤あい, 檀れい, りょう, 松雪泰子, 國村隼, 山本耕史, 堀部圭亮, 阿部サダヲ, 平田満, 藤木直人 ...


[PR]
by amore_spacey | 2012-03-30 01:36 | - Japanese film | Comments(4)
Commented by turezure-italia at 2012-04-01 04:56
待ってました!大河レビュー!!

りょうはね、前に与謝野晶子役をやった時に、キレたり男っぷりのいい晶子のパンクキャラが外見と妙に合っていて、「おお~!」って感じだったけれど、この大河ではズラが合うとは到底思えない…。

檀れいは相変わらず役得ですね。絶対に意地悪役とか回ってこない。深キョンはNHKに好かれているなあ。妻夫木君大河主演のときも淀の役をやっていたしなあ。

私、和久井映美は結構好きです。「夏子の酒」の時から。頑張ってほしいなあと思う女優の一人です。

「面白き世の中にしてやるのじゃぁぁ」と叫ぶ松ケン、すごく板についてますね。彼は理知的な役よりこういう単純な人が似合う…。中井氏についてのamoreさんの分析は…かなり笑わせてもらいましたよ!彼の民間宣伝部長(?)の私でも!

また次回のレビューも楽しみにしています!
Commented by 松たけ子 at 2012-04-01 21:18 x
amoreさん、こんばんは!

たまちゃんも義清も退場しちゃいましたね。寂しい。でも義清は西行として再登場するでしょうから楽しみですね。それにしても義清の行動と出家、凡人の私にはワケワカメでした。何か脳障害?精神障害だったのでしょうか?
りょう、ほんと顔が怖い!けど、いい女優になったなあと思います。グレイな和久井映見もブラックな松雪泰子もいい味だしてますよね。深キョンは、ほんと最大の不安要素。彼女が壇ノ浦で海に飛び込むなんて悲壮なシーン、想像できないし…

今から今夜放送回、録画したのを観ま~す♪
Commented by amore_spacey at 2012-04-02 05:04
☆ 徒然さんへ。
りょう、2~3年前に何かの連ドラで初めて彼女に出会ったのですが、まず名前があまりにもシンプルで、へっ?名は体を表すの良い例ですよね。主役より脇役のほうが、たぶん彼女の魅力が最大限に引き出されるでしょうね。清盛@松ケンって、生まれた赤ん坊そのまんまで、駄々っ子のお山の大将にピッタリ(笑) いつまであの小汚い風体でいるんでしょう?^^ あ、もしよろしければ、中井氏の民間宣伝部の使いッ走りに、私を使って下さいまし。
Commented by amore_spacey at 2012-04-02 05:08
☆ 松子さんへ。
えーーーん、藤木くんが退場しちゃったぁ。わらわは髪のある藤木くんが、いいのじゃぁ。でも出家した藤木くんも、見てみたいかも?! リサーチしたところによると、今月から連ドラ『三毛猫ホームズシリーズ』に、藤木くんが出演というではありませんか(^^) でも主役が嵐の何とかいうガキンチョだから、イマイチ乗り気じゃないんですが、まぁ初回だけでも観て見ようっかなーと思っています。深キョン、今のところは我慢の範囲内でございますが、あひる口が暴走しないことをひたすら祈っております。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< I primi della l... Downton Abbey (... >>