ATARU (Case01~05)

私のお気に入り度 ★★★☆☆(80点)

e0059574_2121447.jpg
【あらすじ】 サヴァン症候群で特殊な能力を秘めた正体不明の青年・アタル(中居正広)が、事件現場で警察が見つけられなかった証拠に気づいて解決の糸口となるキーワードを発し、彼を取り巻く沢刑事(北村一輝)や蛯名巡査(栗山千明)らがその言葉をヒントに事件の真相を追及していく姿を描く。1話完結のストーリーで、アタルの素性も徐々に明かになっていく。


e0059574_2122571.jpg
北村一輝さま、『妖怪人間ベム』に続いて、また刑事役なんですね。もみあげがアゴにむかってどんどん成長してるし(≧∇≦) 上司と新人の板ばさみになった、ちょっと辛い中間職なんだけど、ストライプのワイシャツとか紫のネクタイとか、もう一輝さまでなきゃ絶対に着こなせないコーディネイトにドッキドキ~(*^^*) ウィンクや指ピストルや何気ない仕草が、私のハートをに直撃(*^^*) これ観た夜は、一輝さまの笑顔が何度も頭に浮かんで、興奮して眠れないんだわぁ。 

脇役陣もユニークな人材が揃ってます。冗談が全く通じない堅物係長(嶋田久作)や、つまようじをくわえながらタメ口きく警視庁照会センターの犬飼(中村靖日)。語尾がいつも「~なのねぇ」な子だくさんの渥見鑑識官(田中哲司)や、超KYで空回り気味なキャラの松島巡査部長(庄野崎謙)。機動鑑識係の石川鑑識官(光宗薫)もめちゃくちゃ笑える。命令的&上から目線的な口調には絶対に対応しないし、無視されることを嫌って怒鳴ることがある、ちょっと面倒な女なんだな。彼女って、ちやほやされないと一日中不機嫌で気分屋のイタリア女そのまんま?(爆)


e0059574_2125387.jpg
ところで最近の連ドラは、年上ベテラン男性+新米女性の組み合わせが多いですよね?しかも年上ベテラン男性のキャラが、申し合わせたように3枚目のコミック調。そういう流れなんでしょうか?アタルくんがあまりにもおいしそうにカレースープ飲んでるから、どん兵衛のカレーうどんが食べたくなってきました。思いっきり「どん兵衛」って映ってるんですが、ドラマのスポンサーでしたっけ?? それから栗山千明扮する新米刑事のパパが、なかなかいいんだわぁ。村上弘明さま、お年を召されましたね。目の下のお肉のたれ下がり具合を見て、胸がいっぱいになりました。汗

製作国:Japan(TBS 日9)
放映日:2012年4月15日~5月13日
演出:木村ひさし, 吉田健
主題歌:嵐
キャスト:中居正広, 北村一輝, 栗山千明, 玉森裕太, 嶋田久作, 田中哲司, 中村昌也, 中村靖日, 市村正親, 村上弘明 ..


[PR]
by amore_spacey | 2012-05-17 02:13 | - Japanese film | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< La vita facile ... 鍵のかかった部屋 (第1~4話) >>