結婚できない男

私のお気に入り度 ★★★★☆(85点)

e0059574_0301764.jpg
【あらすじ】 建築家・桑野信介(阿部寛)は、仕事の評価が高くルックスも悪くない。しかし皮肉屋で偏屈な性格から、女性や結婚に対して嫌悪感を示し、40歳になるまで独身の「結婚できない男」であった。高級マンションに一人暮らし、一人きりで食事をして買い物をするという、気ままな独身生活を楽しんではいるが、どこか空しさも感じ始めていた。 ある日激しい腹痛を起こした桑野は、隣に住むOL・みちる(国仲涼子)に助けられ、義弟で友人(尾美としのり)の副院長を務める病院に搬送される。が、桑野は大腸の検査を嫌い、腹痛が治まると女医の早坂夏美(夏川結衣)が止めるのも聞かず帰宅してしまった。一方自分に素直になれず、仕事が忙しい夏美も、独身で恋人はいない。互いに辛らつな言葉を交わしあう二人だが、次第にお互いに気になる存在になっていく。


e0059574_0302860.jpg
6年前の一時帰国の折に、リアルタイムでずっと観ていたけれど、懐かしくなってまた観直した。そして見落としている部分が結構あることを発見。例えば第1話で、いきなりなんと!彼の生お尻が…きゃうきゃう(*^^*) くるんと小さく締まった形のよいお尻なのです(^^) ますます阿部ちゃんが好きになった。 

このドラマは「阿部ちゃん物語」と言われ、「半分は地で演じている」と彼自身も公言しているように、阿部ちゃんだったらそういうリアクションをするだろうなぁ、と思えるシーンが幾つもあり、まったく違和感がなかった。でもあそこまで毒舌で天邪鬼でひねくれてると、自分自身に疲れないかな?いちいち人の言葉尻をとらえて、くちゃくちゃと面倒くさい男だし。一人焼肉、おいしいのかなぁ?

独身の内科医・早坂夏美を演じた夏川結衣が、これまたよかった。等身大で自然体な彼女は、女性から見てもいい感じ。阿部ちゃんを相手にした時の、まるでアドリブのような言葉の応酬は、『最後から2番目の恋』の小泉&中井コンビに負けないくらい楽しかった。阿部ちゃんと夏川結衣の、あうんの呼吸が素晴らしい。脇を固めた役者さんたちも個性的で面白い。ロケ現場の雰囲気は、さぞかしよかったんだろうな。

      
e0059574_0304649.jpg
しかし、なんと言っても愛嬌あるケンちゃん!この子に敵うヒトはいない。ベランダの仕切りの下から、阿部ちゃんを見上げる視線に、萌え~~~♪ これ見て以来、娘が飼いたい、飼いたいって…。困ったな。

製作国:Japan(フジテレビ)
放映日:2006年7月4日~9月19日
演出:三宅喜重
キャスト:阿部寛, 夏川結衣, 国仲涼子, SHEILA, 塚本高史, 西丸優子, 尾美としのり, 三浦理恵子, 高知東生, 草笛光子, 高島礼子 ...


[PR]
by amore_spacey | 2012-09-07 00:30 | - Japanese film | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< Intouchables (最... 寝ずの番 >>