「ほっ」と。キャンペーン

孤独のグルメ Season2 第7話 千葉県旭市飯岡のサンマのなめろうと蛤の酒蒸し

私のサンマ食べたい度 ★★★★★(100点)

e0059574_2145369.jpg
ええ~っ、旅行?誰と??それとも一夜の過ち?と思ったら、仕事でミスって一泊だったのか。どうしたんだ、五郎?


e0059574_215945.jpg
灯台まであきらかに遠いのに、歩く!と決めた直後、休憩のスイーツタイムとは、五郎らしい。ライトハウスのレアチーズケーキを食べながら、「港町 魚も新鮮 チーズもレア」の一句を詠む、余裕の五郎。字余りだけど、いいのだ。


e0059574_2152113.jpg
今回は千葉県旭市飯岡のつちや食堂の海鮮料理。地元の漁師たちが常連って感じの店構えで、板の品書きは風情がある。


e0059574_2153566.jpg
2種類の魚が選べる刺身定食って、嬉しいね。ビニールのテーブルクロスの色といい模様といい、いかにも海辺の食堂ですなァ。


e0059574_216348.jpg
サンマのなめろうは初耳だけど、ほんのり甘味があるなんて、サンマの鮮度がすこぶる良い証拠でしょう。「ご飯に最強!」分かる、分かる。


e0059574_2155044.jpg
貝類はワタクシ苦手なので、スルー。コリコリって聞いただけで、ぞわっ(Ф_Ф;)


e0059574_2161127.jpg
限りなくかき玉汁に近いお吸い物ですね。何かの肝が入ってるのに、店のおばちゃんは、「あら、そんなものが入ってました?」って、適当すぎる。でかいどんぶり鉢に盛り付けられたご飯を、さくさく2杯も食べる五郎。なのになんでそんなにスリムなんだ?


e0059574_216499.jpg
貝はダメって言いながら、アサリや蛤の酒蒸しはOKという勝手なワタクシ。「べっぴんのはまぐり」「おほほほほほ」「おれは今海そのものを食べている」 確かに酒蒸しを食べていると、潮の香りを感じます。江ノ島で食べた、蛤のバター&醤油焼き、あの味が忘れられない。「俺の胃袋には大漁旗がはためいているぞ」って、超ご機嫌な五郎^^ いいぞ、いいぞ。おばちゃん、会計も適当すぎる。1000円も違うよ(苦笑)


e0059574_217229.jpg
【ふらっとQUSUMI】はあいにくの雨。今日は久住氏ひとりでよかった。このコーナーにゲストは要りません。アジのフライは、私の大好物!ソースか?醤油か?アジのフライには醤油でしょう、きっぱり。


e0059574_2171594.jpg
うわぁぁ、てんこ盛のサンマのなめろう!新鮮なサンマどころかサンマが手に入らないイタリアです、トホホッ。


e0059574_2173340.jpg
貝はダメって言いながら、フライや天ぷらはOKのワタクシ。コレ、ものすごくそそられます。食べたい!!!


e0059574_2174849.jpg
おぉ、これが噂のサーファー定食ですね。まったく海の幸がない(強いて言えば味噌汁のわかめ?)高たんぱく質メニューで、エネルギー爆発系定食=サーファー定食ってことですかね^^

製作国:Japan(テレビ東京)
放映日:2012年11月21日
原作:久住昌之
監督:溝口憲司
キャスト:松重豊, 斎藤清六, ガッツ石松, 片岡富枝, 上杉二美, 久住昌之 ...


[PR]
by amore_spacey | 2012-11-29 02:19 | - Japanese film | Comments(4)
Commented by turezure-italia at 2012-11-29 06:32
こんばんは!「一夜の過ち??」って笑えました。五郎に限ってそんなことは…今後の展開を見守りましょう。

しかしねえ、いつもは「よし、今度はこれを真似してみよう」という気にさせられるこの番組も、今回ばかりはお手上げです~!!サンマ、刺身で食べられるような新鮮な青魚なんて絶対に手に入りませんもの!

いいなあ、私もなめろうでご飯を1杯、その他のものでもう1杯、絶対に2杯食べます!

ハマグリの酒蒸しは百歩または千歩譲ってムール貝のワイン蒸しにしたとしても、なめろうは…。サーモンのなめろうなんてどうですかね?(ダメか…)

今回のふらっとQUSUMIは、久住さん一人だけでせいせいしました。やっぱりこうでなくちゃ!ちなみに私はアジフライはソース派です。というか、しょうゆという選択肢を今まで考えたことがありませんでした。ビールに合わせるならソースかな。
Commented by amore_spacey at 2012-12-01 03:06
☆ turezureさんへ。
五郎のこんなくつろいだ姿(いつもスーツ姿だから)を観たことがないので、ひょっとして行きずりの女性と・・・なんて、五郎に限って有り得ませんね。

サンマのなめろうは、逆立ちしても真似っ子できない(T^T) なめろうと言ったら、やはり青魚ですよねぇ。指くわえて観てるしかありません、悔しいなっっ。

ふらっとQUSUMIは、久住氏の地蔵のような笑顔が楽しみなので、ゲストは不要デス。私は天ぷらもフライも醤油で、ソースの選択肢がないんです。最近は天ぷらにも何でもマヨネーズと、マヨラーが増えてますけどね。苦笑
Commented by petapeta_adeliae at 2012-12-02 21:20
Light houseのオジさんのエプロンはいいとして、
あの帽子って喫茶店なのに妙でしたね。

漁師のオジさんがサーファー定食を注文したのには笑えました。
確かに体力のつくメニューではありますが、折角海に来ているのに
なんか勿体ないですよね。食に興味のない若者をよく表して
います。
ワタシにはアサリご飯と蛤が魅力的でした。

花のズボラ飯も原作がQUSUMIさんなんですね。
Commented by amore_spacey at 2012-12-03 02:12
☆ ソーニャさんへ。
あの帽子は違和感ありましたね。でも団子がすごくおいしそうだったので、帽子のことはどうでもよくなりました(爆) サーファー定食というから、これはカッコいいメニュー(って何?^^)なのかと思ったら、結構ありきたりの内容で、ちょっと拍子抜け。

『花のズボラ飯』はノーマークでした。情報ありがとうございます。こちらも美味しそう&楽しそうなドラマのようですね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 毎日かあさん Grey's Anat... >>