Benvenuti a tavola - Nord vs Sud Season1

私のお気に入り度 ★★★☆☆(76点)
私のFabrizio Bentivoglioにのめり込む度 ★★★★★(100点)

e0059574_332181.jpg
【あらすじ】 ミラノの洒落たNavigli界隈に、地元で生まれ育ったConforti一家(Fabrizio Bentivoglio & Debora Villa)が、上流階級御用達の洗練されたレストランを構えていた。ところがその向かいに、南部イタリアはチレントからやってきたPerrone一家(Giorgio Tirabassi & Lorenza Indovina)が、素材や味に拘る家庭的なトラットリアを開いたことから、両家の間で北部vs南部のバトルが始まった。


e0059574_3332641.jpg
大好きなFabrizio Bentivoglioが料理長を演じる!どんなだろう?ドキドキ&わくわくしながら観た。思わせぶりな目配せや口の隅っこに浮かべる意味深な笑いや茶目っ気ある身振りに、萌え~053.gif 彼のコミカルな魅力が満載で、自然に顔もほころんできちゃう^^


e0059574_3322141.jpg
それだけでも幸せなのに、副料理長を演じるベテラン役者Antonio Cataniaとの、あ・うんの呼吸のボケ&突っ込みがこれまた軽妙で歯切れがよく、熟練した者が醸し出す安定した空気に包まれて、とても居心地よいひとときだった。


e0059574_334912.jpg
南北対決に目新しいネタはなく、この2人や他のベテラン脇役のおかげで、何とか最終回に辿りついたと言えなくもない。が、回を重ねるにつれ若手役者たちのぎこちなさや堅苦しさが抜け、役柄と本人が一体になった成長ぶりが微笑ましかった。両家族に起きる浮気騒動や子ども絡みの事件も、無理のないオチがついて愉快だった。Fabrizio様、貴方にますますのめり込みそう。Season2が待ち遠しくてなりません。
*   *   *
このドラマのもう1つの楽しみは、さまざまな食材や料理、そして毎回最後に登場する北部vs南部の料理対決(視聴者の電話投票で勝敗決定)でした。作ってみたいものばかり。それよりもまず、Fabrizio料理長に作ってもらったのを食べたいっっ。

e0059574_336736.jpg
第1話 スズキのアックア・パッツァ vs カンパチのタルタル・ステーキにプンタレッラ&黒オリーブ


e0059574_3365374.jpg
第2話 子牛の胸腺とリコッタ入りアニョロッティ vs 塩抜きした干し鱈のスパゲットーニ


e0059574_3373159.jpg
第3話 子牛の舌のツナソースとアスパラ&トーストしたパン vs アンコウ入り野菜スープ


e0059574_3375150.jpg
第4話 バジリコ入りブッラータ(フレッシュチーズ)クリームとボッタルガ vs サフランのリゾットに粉末カフェ


e0059574_3392124.jpg
第5話 鹿のタルタル・ステーキに赤ワインソース&ポレンタのフライ vs サバのフィレにアンチョビーの魚醤のペースト&緑パプリカと青リンゴときゅうりのサラダ


e0059574_340063.jpg
第6話 アリオリ・ペペロンチーノのスパゲッティ&フォア・グラ vs 白身魚のラビオリ


e0059574_3402410.jpg
第7話 ボイルした牛肉のフェットゥチーネ vs ブロッコリーのリガトーニにアンチョビーの魚醤とアンチョビーのトッピング


e0059574_3404920.jpg
第8話 スペルト小麦のソフトビスケットにキャラメリゼしたりんご&ヨーグルトクリーム&サフラン風味のジェラート&ゴマのクロッカンテのトッピング vs ヘーゼルナッツ入りスポンジケーキにマスカルポーネとミックスベリーのトッピング&ざくろのソースとチョコソース

製作国:Italy
放映日:2012年4月12日~5月31日
監督:Francesco Miccichè
キャスト:Fabrizio Bentivoglio, Debora Villa, Antonio Catania, Giorgio Tirabassi, Lorenza Indovina, Marco D'Amore, Teresa Mannino, Umberto Orsini ...


[PR]
by amore_spacey | 2013-02-04 03:47 | - Italian film | Comments(6)
Commented by turezure-italia at 2013-02-05 07:17
いやー、これはもう彼のためのテレビドラマですよね。神妙な顔つきでテレビのインタビューを受ける彼、わかりやすい嫌がらせを副料理長と相談する彼…。今思い出しても可笑し過ぎです。

それにしても料理、美味しそうですね!私も是非Fabrizio Bentivoglioが作ったものを食べたいですよ!
Commented by petapeta_adeliae at 2013-02-05 12:42
見たい(;_;)
でも伊太利亜語。日本で放送してくれないかしら。
犬HKにリクエストしてみようかしら!
Commented by amore_spacey at 2013-02-07 02:27
☆ turezureさんへ。
あの嫌がらせは子どもレベルですよねー。でもイタリア人のジョークや嫌がらせって、最初からオチが分かっちゃう初心者級が多いですね。浮気騒動のFabrizio BentivoglioとDebora Villaの夫婦喧嘩シーンは、見ものだったァ(爆) できることならFabrizioが作ったお料理を、彼と一緒に食べたいですね(*^^*) 
Commented by amore_spacey at 2013-02-07 02:28
☆ ソーニャさんへ。
ttp://www.youtube.com/watch?v=xx1y0FV1-n4
検索してもあまりヒットしなかったので、こちらを貼り付けておきますね。こんな雰囲気なんです^^
Commented by ヒマワリ at 2013-02-07 02:59 x
孤独のグルメに続き、これまた、おいしそうな料理がたくさん掲載されており、夕食後なのに、食べたくなってしまいます~~。日本に1ヶ月いて、3kgも増えたのでおとさないと思いつつも、ついつい食べまくりの日々が続いてます♪ 
Commented by amore_spacey at 2013-02-11 02:38
☆ ヒマワリさんへ。
孤独のグルメもよかったけれど、こちらは色んなイタリアンが出てきて、どれもこれも味わってみたいものばかり。寒い季節ってどうしても食に走っちゃいますよね。私もしっかり3食+ティータイム(もちろんお菓子つき)の日々が進行中~♪ 誰かとめて!
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 臨場 劇場版 White collar Se... >>