Curfew (リッチーとの一日)

私のお気に入り度 ★★★★☆(85点)

e0059574_139201.jpg
【あらすじ】 風呂場で自殺を図ろうとしたドラッグ中毒の男Richie(Shawn Christensen)は、ドメスティック・バイオレンスを受けていた姉Maggie(Kim Allen)から、彼女の娘Sophia(Fatima Ptacek)を少しの間だけ預かって欲しいと電話がかかってくる。これをきっかけにRichieは、人生に希望を持ちはじめていく。2013年第85回アカデミー賞短編実写部門を受賞。


e0059574_1393259.jpg
20分に満たないショートドラマに、喜怒哀楽の感情がすべて盛り込まれている。姪っ子を演じたFatima Ptacekが、大人顔負けの演技ですごいの。天才子役の誕生ですね。叔父にむかって母親のような口をきくかと思えば、ボーリングのレーンで踊っちゃう。無関心なのかと思えば、叔父の描いた「ページをめくると動く絵」に目を輝かせる。つかみどころのない姪っ子と過ごした数時間が、乾ききったRichieの心を潤してくれた。そして彼の中で何かが動き始める。女性用トイレ前のシーンは秀逸。ああ、りらっくまの大きなぬいぐるみが欲しいなぁ。

製作国:USA
公開年:2012年
監督:Shawn Christensen
キャスト:Fatima Ptacek, Shawn Christensen, Kim Allen, Dana Segal, Kirsten Holly Smith ...


[PR]
by amore_spacey | 2013-03-16 01:41 | - Other film | Comments(2)
Commented by petapeta_adeliae at 2013-03-16 15:29
子供は相手のこと考えずにズカズカと云うところが
あるので、大人には応えてしまうことがありますよね。
20分で作者の伝えたいことを表現できるって
お見事です。リラックマが輸出させてるとは。。。知らなんだ。
Commented by amore_spacey at 2013-03-18 01:13
☆ ソーニャさんへ。
そうそう、子どもって後先考えないで、思ったことを口にしますよね。ま、それが子どもらしさってことでもあるんですが。ピリッと山椒のきいた料理のようで、こんな短編もいいですね。リラックマもハローキティみたく、世界展開なんでしょうか?^^
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< あなたへ Del perduto amore >>