Sulla strada di casa (家への帰り道で)

ネタばれあり。

私のお気に入り度 ★★★★☆(82点)

e0059574_117379.jpg
【あらすじ】 リグリア州の街で小さな工場を営むAlberto(Vinicio Marchioni)は、工場の経営資金を工面するため、強力な犯罪組織の運び屋を始める。彼のことを心から愛する妻Laura(Donatella Finocchiaro)が心配しないよう、Albertoは何も話さなかった。ところがそこへ別の犯罪組織があらわれ、Albertoや彼の家族に危険が忍び寄る。


e0059574_1174765.jpg
サスペンス・タッチのドラマ。犯罪組織の言うことを聞かないと、人質にとられた家族が殺される。そんな状況に追い込まれたAlbertoを見ていたら、リアルすぎて胸が苦しくなった。ただ、もう1人の運び屋Sergio(Daniele Liotti)が登場したところから、あれれっ? この話、どーなってるの?誰が誰を追ってるの?誰がどっちのグループなの?やや混乱気味の中、どんどん進んでいく。そして最後に全容がつかめる。そうだったのか。


e0059574_1175885.jpg
コイツを殺してブツを奪い返さないと、オレが殺される!追い詰められたAlbertoはSergioを撃ち殺すが、そんな彼にもいくばくかの慈悲が残っていた。何だかやり切れない話だなと沈んでいたが、エンディングに向かう頃のSergioの言動に救われた。Sergioを演じたDaniele Liottiって濃い!前世はインド人?

製作国:Italy
初公開年:2011年
監督:Emiliano Corapi
キャスト:Donatella Finocchiaro, Vinicio Marchioni, Fabrizio Rongione, Massimo Popolizio, Daniele Liotti, Claudia Pandolfi, Daniele Narducci ...


[PR]
by amore_spacey | 2013-04-15 01:20 | - Italian film | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 外事警察 その男に騙されるな 神様のボート 全3話 >>