島の先生 第1~2話

私のお気に入り度 ★★★☆☆(70点)

e0059574_051410.jpg
【あらすじ】 東京や大阪などの都市部で問題を抱えた児童・生徒たちが、鹿児島県の離島・美宝島(ドラマ上の架空の島)の学校に留学し、里親の元で生活する様子と、それらの生徒の問題に当たる先生(仲間由紀恵)の心の成長を描く。


e0059574_052760.jpg
「島のみんなは仲間だ」「助け合っていかなきゃ、生きていけない」・・・そんなフレーズを聞くと、中学生の頃、教室の正面に貼られた、学級目標や週間目標を思い出す。6~7つに分かれた班の、それぞれの班目標もあった。下校前の帰りの会では、目標が守れたかどうか?一日を反省する。目標に向かって一丸となって邁進するこの教育は、終身雇用時代の日本の企業戦士を育てるスタイルそのものだったんだ、と今になって気づいた。


e0059574_054048.jpg
「仲良くしよう」「助け合おう」「みんなで頑張ろう」という台詞が、呪文のように繰り返し出てくる。いかにも文部科学省が推薦したくなるような?教育的なNHKのドラマだが、その魂胆が丸見えで鼻白む。幾つになっても年をとらない石坂浩二やトミー@国広富之を久しぶりに見て、「おぉぉ、頑張ってるなぁ」と嬉しくなった。井浦新もGood job!

製作国:Japan(NHK)
放映日:2013年5月25日・6月1日
演出:野田雄介
キャスト:仲間由紀恵, 石坂浩二, 井浦新, 大地康雄, 藤本隆宏, 国広富之, 左時枝 ...


[PR]
by amore_spacey | 2013-06-11 00:07 | - Japanese film | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< Game of Thrones... Diverso da chi? >>