Sherlock season3 episode3 (シャーロック シーズン3 第3話)

ネタバレあり!

私のお気に入り度 ★★★★☆(90点)

e0059574_220623.jpg
【あらすじ】 ある盗まれた手紙の事件を追っていくうちに、Sherlock(Benedict Cumberbatch)とJohn(Martin Freeman)はCharles Augustus Magnussen(Lars Mikkelsen)と出会った。Magnussenは人の弱味をたちどころに見抜き、そこを徹底的に狙い撃ちしてくる頭脳明晰な男だ。Sherlockはそんな手ごわい男と対決することになる。事件の調査中Sherlockは何者かに銃で撃たれ、あやうく殺されるところだった。犯人はMagnussenに脅迫されてやったらしい。犯人にとって不都合な情報を、Magnussenが持っていたのだ。


e0059574_2231427.jpg
シリーズ3の最終話で、今まで謎だったことが幾つか明らかになる。謎と言って真っ先に頭に浮かぶのは、Sherlockの偽装死の件だけど、けっきょくあれはスルーなのかぁ。釈然としないな。さて、明らかになった謎とは、例えば何度も出てきたred beardの真意。コードネーム?重要なミッション?重要な伏線かと思って気に留めていたんだけど、なんとSherlockが子どもの頃に可愛がっていた犬の名前…(脱力) この愛犬にはそのあと、警告メッセージが絡んでくるんだけどね。それからSherlockとMycroft(Mark Gatiss)の話から、彼らにはもう1人兄がいるらしい。シリーズ4で登場するのかな?話の上だけの存在?登場するとしたら、どんな容貌&キャラなのか楽しみだ。

ところでMagnussenを演じたLars Mikkelsenですが、苗字から、もしや?と思ったら、やっぱりMadsのお兄ちゃんだったのね。私は謎めいた弟のほうが、色んな味を堪能できそうで好きです。


e0059574_2232679.jpg
Mary Morstan(Amanda Abbington)の過去も明らかになった。今までのMaryは母性愛に満ちた懐の深い女性として描かれていたが、過去が浮き彫りになったとたん、あの豹変振り。顔つきや視線や動きがまるで別人でビックリ。Amandaの演じ分けが上手かった。女ってコワイ?そんな彼女を、丸ごと受け入れるJohn、うるうる。シリーズ1~2が淡々と展開しただけに、シリーズ3に盛り込まれた主役級の人々の、人情や優しさが身に沁みる。Sherlockのキャラも、シリーズを追うごとに人間的なぬくもりを帯びてきた。以前なら絶対にしないようなことを、このエピソードでもやってのける。私はちょっぴり人間臭いSherlockがいい。

そしてお約束のcliffhanger ending!ああ、やっぱりコレだったのかぁ。Jim Moriarty(Andrew Scott)が囁く。Did you miss me? Did you miss me? Did you miss me? むぅぅぅぅぅ、一難去ってまた一難?(-"-) シリーズ4を乞うご期待。って、また首を長くして待たなくちゃいけないの?巷では主役2人がOKしたらすぐにクランク・インし、早ければ今年12月にもシリーズ4が放映される、なんて言われてるけど(・・?

製作国:U.K.(BBC)
放映日:2014年1月12日
監督:Nick Hurran
キャスト:Benedict Cumberbatch, Martin Freeman, Amanda Abbington, Louise Brealey, Lars Mikkelsen, Mark Gatiss, Rupert Graves, Andrew Scott ...


[PR]
by amore_spacey | 2014-01-17 02:25 | - TV series | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 犬飼いさんちの犬 おめでとう!Jared Leto >>