Tinker Tailor Soldier Spy (裏切りのサーカス)

私のお気に入り度 ★★★★☆(80点)

e0059574_3555823.jpg
【あらすじ】  1970年代の東西冷戦下、英国情報局秘密情報部MI6とソ連国家保安委員会KGBは、熾烈な情報戦を繰り広げていた。そんな中、英国諜報部<サーカス>のリーダーControl(John Hurt)は、情報部の暗躍キラーであるRicky Tarr(Tom Hardy)から、組織幹部の中に長年にわたり潜り込んでいるソ連の二重スパイ<もぐら>の存在の情報を掴む。その頃ハンガリーの将軍が<もぐら>の名前と引き換えに亡命を要求。Controlは独断で、工作員Jim Prideaux(Mark Strong)をブダペストに送り込むが、Jimが撃たれて作戦は失敗に終わる。責任を問われたControlは、長年の右腕だった老スパイGeorge Smiley(Gary Oldman)と共に、組織を去ることとなる。直後にControlは謎の死を遂げ、引退したSmileyのもとに、<もぐら>を捜し出せという新たな命が下った。元英国諜報員でスパイ小説の大家として知られるJohn le Carréの傑作を映画化。


e0059574_3564385.jpg
この作品も『Sherlock』のエピソードのように、時間軸が入り乱れているので、ぼんやり見ていると何が何だか分からなくなる。画面をみながら伊語の字幕を読み(字幕のスピードについていけない)、どんな展開になっていくのか?ある程度予想しながら観ているので、目も頭もひじょうに疲れ、15分もすると集中力が途切れる。「えっ?この人、殺されたんじゃなかったっけ?」「えっとー、何でここでこの人が出てくるの?」「この人って、英国側?ソ連側?」「あれれー、時間軸はどーなってんだ?」 分からないことだらけ。その都度何度もDVDをとめて、Q&Aの時間です。映画館で観ている夫が、ネタばれぎりぎりのところで説明してくれたから、もやもやを引きずることなく完走(最後まで鑑賞)!こんな鑑賞の仕方は、はた迷惑で真っ当じゃないんだけどね、エヘヘッ。


e0059574_3571267.jpg
Gary Oldmanおじさま、すーごく好き(*^^*) 『Leon』の狂った刑事、麻薬カプセルを奥歯で「カチン!」と噛んで、身体をプルプルさせたイメージがあまりにも強烈で、私の中では未だに「Gary=危ない人」なんですが、本当はとても子煩悩で控え目な人柄だそうな。二重スパイを探し出す今回の老スパイ役は、その意味では生身の彼に近いのかなと思ったりする。大袈裟で奇抜なアクションはないが、顔の表情や目の動きで内面を語る、燻し銀のようなシルバーグレーのGaryも官能的(*^^*) De NiroやMarlon Brandoのような圧倒的な存在感はないけれど、Garyがいるだけでピーンと緊張感が高まり作品が引き締まる。彼は唐辛子のような人だ。


e0059574_3572834.jpg
「Tom Hardy、めっちゃカッコいい!」と巷の噂で知った彼の存在、ひょっとしたらどこか(端役)で見たかも。Rudolf Nureyevと若林豪を足して2で割った感じ?確かにイケメンだけど、筋肉ムキムキで男のフェロモン全開なとこが、濃すぎて暑苦しいかも。私はパス。

製作国:France, UK, Germany
初公開年:2011年
監督:Tomas Alfredson
原作:John le Carré, 'Tinker, Tailor, Soldier, Spy'
キャスト:John Hurt, Gary Oldman, Colin Firth, Benedict Cumberbatch, Mark Strong, Toby Jones, David Dencik, Ciarán Hinds, Simon McBurney, Tom Hardy, Svetlana Khodchenkova, Laura Carmichael ...


[PR]
by amore_spacey | 2014-02-10 03:57 | - Other film | Comments(2)
Commented by 松たけ子 at 2014-02-10 21:23 x
amoreさん、こんばんは!
ちょっとこの映画って、おやぢBLっぽくなかったですか?ガチで腐な私ですが、やっぱBLは若い男のほうが萌えますわ(笑)。
ゲイリーおぢさま、激シブ!枯れ専女子にはたまらん魅力でしょうか。レオン、懐かしいな~。あのナタポーも、もう子持ちですもんね。
バッチさん、いい役もらってましたよね。8月家族も早く観たいです。
トム・ハーディ、あきまへん?ゴリマッチョ過ぎでしょうか?いかついけど、顔は優しくて可愛いので好き。メル・ギブソンから襲名した新マッド・マックス、楽しみにしてる私です♪
Commented by amore_spacey at 2014-02-13 03:05
☆ 松たけ子さんへ。
そーなんですよぉ、終盤であれれっ?なシーンが出てきて、やっとおやじBLだったのかと。あんな形の愛もあるんですね。郷ひろみと聖子ちゃんの、「生まれ変わったら一緒になろうね」を思い出しちゃった。Garyおじさんが好き!と言いながら、ハリポタシリーズはどーも苦手で、1つも観ていません。

ビョン吉のような着やせするタイプのマッチョは目の保養になって好きなんですが、Tomは10キロ先から明らかなゴリマッチョでしょ?しかもそんな濃いボディの上にやけに優しい顔立ちが、何だかアンバランスで…。『8月家族』は色んな意味で凄かったですよ。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ごちそうさん 福家警部補の挨拶 >>