Dallas Buyers Club (ダラス・バイヤーズ・クラブ)

私のお気に入り度 ★★★★☆(85点)

e0059574_4423979.jpg
【あらすじ】  1985年、電気工でロデオカウボーイのRon Woodroof(Matthew McConaughey)は、HIV陽性と診断され余命30日と言い渡される。同性愛者でもないのになぜだ?と周囲に怒りをぶつけるRon。アメリカには認可治療薬が少ないことを知った彼は、代替薬を探すためメキシコへ向かい、本国への密輸を試みる。そして偶然出会った性同一性障害でエイズを患うRayon(Jared Leto)と一緒に、国内未承認の薬を販売する「ダラス・バイヤーズ・クラブ」を設立するが…。1980年代当時無認可だったHIV代替治療薬を密輸販売し、アメリカのHIV患者が特効薬を手にできるよう奔走した、実在のカウボーイの半生を映画化。


e0059574_4425111.jpg
観終わって真っ先に思ったのは、「Matthew、一体どうしたんだ?私生活で何かあったのか?」 デビュー当時、ラブコメ作品のキザで軽薄な役が多かったせいか、とにかく苦手だった。人の心に土足で踏み込んでくるような、無遠慮な視線もたまらなく嫌。2010年Dolce & Gabbanaの香水のCMに起用されたMatthewはちょっと斜に構えて、「オレってイケてんだぜ」なオーラを出しまくり。昔からどーも虫が好かないヤツだったが、このCMが決定打☆ でもなぜか気になるんだ、ああいう鬱陶しいタイプが。


e0059574_443288.jpg
CMの翌年に公開された『キラー・ジョー』のMatthewに、(● _ ●)エッ…?彼の持つオーラや映画&役柄への姿勢が、ガラリと変わっていたのだ。揺るぎない何かがあった。喜怒哀楽の感情を超越したダークで乾いたMatthewに、じわじわ詰め寄られ、圧倒&魅惑された。そして本作品。これで兄さんに惚れちまいました。前置きが長いな(^◇^;)


e0059574_4431333.jpg
役作りのため20キロ以上減量したのは、もちろんスゴイことなんだけど、そこまで彼を突き動かしたものは、何だったんだろう?それを知りたい。


e0059574_4432665.jpg
自分自身のために治療薬の密輸を始めたのがきっかけだった。これがやがてねずみ算式に広がっていく。残された時間はわずか。一刻一秒を争う瀬戸際に立たされ、Ron@Matthewの心は決まった。感傷的になっているひまなんかない。思い立ったら即行動。感情に振り回されず、終始一貫してクールでドライに黙々と行動するのみ。ずんずん前に突き進んでいく。が、ときおり緊張の糸がぷつんと切れる。彼の嗚咽や押し殺した悲しみ・絶望は、彼と一心同体になった私たちの心の中で、ヒリヒリ痛み続けるのだ。JaredやJenniferも好演!

製作国:U.S.A.
初公開年:2013年
監督:Jean-Marc Vallée
キャスト:Matthew McConaughey, Jennifer Garner, Jared Leto, Denis O'Hare, Steve Zahn, Michael O'Neill, Dallas Roberts, Griffin Dunne ...


[PR]
by amore_spacey | 2014-03-06 04:43 | - Other film | Comments(4)
Commented by melocoton1 at 2014-03-06 19:33
これ、見たいと思いつつ、まだなんですが、楽しみ。

Matthew、今テレビでやってるTrue Detectiveでもシリアスな役を熱演していますよね。

なんかこの人今まではかっこよすぎて役の幅がなかったけど、年取って美貌が崩れるともっといい役ができるタイプなのかも、と期待しています。
Commented by 松たけ子 at 2014-03-06 22:44 x
こんばんは!
amoreさん、マコが苦手だったんですね!まあ好き嫌いが別れるタイプの男ではありますよね。私はチャラいマコ、結構好きなんですよ。そんなマコも、すっかり演技開眼して、今やオスカー男優ですもんね。
そうそう、突っ走ってる合間に、緊張の糸が切れてコワレかけるマコは、すごく悲痛でした。健康そのものな私ですが、ダラダラせずに一瞬一瞬を大切に生きねばと反省…
Commented by amore_spacey at 2014-03-08 05:02
☆ meloさんへ。
面白い英米のTVドラマが目白押しで、なかなか追いつかず、True Detectiveも評判は聞いていますが、未見なんです。そうそう、イケメン?で売り出してしまったせいか、しばらくその路線だったけれど、ここ数年がらりと変わりましたね。私も彼の活躍に期待する1人です^^ これ、ぜったいに観てね。
Commented by amore_spacey at 2014-03-08 05:06
☆ 松たけ子さんへ。
そうなんです、マコ大嫌いでした。実はColin Farrellも少し前まで苦手だったんですよぉ。が、ある作品が彼のはまり役で、見直しました。マコも同じ。ここ数年のタイトで乾いた彼に、どんどんのめり込んでいってます。まるで蟻地獄のような男だな(爆) 私も期限とか締め切りがないと、ひたすらダラダラ。マコに喝入れてもらわなくちゃ☆
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< La grande belle... はじける☆第86回アカデミー賞 >>