I vinti (敗北者たち)

私のお気に入り度 ★★★☆☆(70点)

e0059574_0391463.jpg
【あらすじ】  フランス・イタリア・イギリスの3国を舞台に、ナンセンスな殺人事件や盗難事件に関わった若者たちの、無関心ぶりを描いたオムニバス映画。Albert Camusの影響を受けたと見られている。


e0059574_0392657.jpg
「ったく、今どきの若いもんは、無気力・無関心・無責任で、一体何を考えているのやら?」という台詞は、1950年代の欧州でもたぶん使われたはず。本作品に登場する若者たちも、国籍こそ違うけれど、気だるくて妙に白けた雰囲気を漂わせている。


e0059574_0393851.jpg
そんな彼らが犯した過ちの動機は、「太陽がまぶしかったから。」と、裁判の最後に述べた『異邦人』の主人公と大差ない。ざけんじゃねぇよ!と怒鳴りたいところだけど、相手は罪の意識どころか罪を犯した実感すらないから、暖簾に腕押しで、時間と労力のムダ。


e0059574_0395059.jpg
PCや携帯世代は、外で遊ばなくなったとか、団体行動が苦手とか、コミュニケーション能力が低いとか、色々言われる。でもそういう物がなかった1950年代にも不気味な若者がいたんだから、時代や国や文化の違いに関係ないということか?ま、今さら驚くことでもないんだけどね。

製作国:France, Italy
初公開年:1953年
監督:Michelangelo Antonioni
キャスト:Franco Interlenghi, Anna Maria Ferrero, Eduardo Ciannelli, Evi Maltagliati, David Farrar, Patrick Barr, Fay Compton, Peter Reynolds ...


[PR]
by amore_spacey | 2014-05-10 00:42 | - Italian film | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 日本の黒い夏 -冤罪- L'altra donna >>