おわこんTV

私のお気に入り度 ★★★☆☆ (73点)

e0059574_044938.jpg
【あらすじ】 テレビ局やテレビ番組制作会社で働く裏方たち「テレビマン」の様々な失敗談や奮闘ぶりを、8つのエピソードに分けたオムニバス・ドラマ。タイトルの「おわこん」は「終わったコンテンツ」を意味する。キャッチコピーは「このドラマ、NHK的に大丈夫?」


e0059574_044555.jpg
全く予備知識もなく期待もせず、久しぶりに千葉真一の名前を見て懐かしいなと思って観始めたんだけど、これがけっこう面白かった。強烈でアクの強いチョコレートTVの荒巻社長(千葉)が、毎回事件が起きるたびに対策を講じたり作戦を練ったりする。しかしあくまでも裏方に徹して、表向きは若手の部下たちが奔走するのだ。一見胡散臭くて顔のテカったいおっさんだが、業界の酸いも甘いも知り尽くした荒巻社長だからこそ、本質をずばりと見抜く眼力がある。千葉真一=アクションスターの認識しかなかったので、こりゃびっくり。恐れ入りました。

脇を固める若手役者たちも適材適所で、キャスティングもよろし。皆本加奈子ドラマプロデューサーを演じた片瀬那奈が、その中で好感度抜群だった。

作品の詳細はこちら


[PR]
by amore_spacey | 2014-08-30 00:44 | - Japanese film | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< Open Hearts (しあ... Reality (リアリティ) >>