L'oro di Napoli (ナポリの黄金)

私のお気に入り度 ★★★☆☆ (72点)

e0059574_140011.jpg
【あらすじ】 4人の子どもがいるSaverio Petrillo(Totò)とCarolina(Lianella Carell)の家に居候するカモッラ党員、「ミサに行ってくる」と夫に言いながら愛人と浮気する屋台ピッツァの美しい若奥さんSofia(Sophia Loren)、幼くして亡くなったわが子を弔う行列に加わった母親(Teresa De Vita)や身内・親戚、8歳の少年を相手に一度もカードゲームに勝てないProspero(Vittorio De Sica)、裕福でイケメンな男性と知り合い結婚する娼婦Teresa(Silvana Mangano)、そしてその界隈では名の知れた知恵袋的な男Ersilio Miccio(Eduardo de Filippo)など、ナポリを舞台に市井の人々が織り成す人生模様を、6つのオムニバス形式で描いていく。


e0059574_1401034.jpg
超豪華キャストが大集合した作品で、これはまさにVittorio De Sica監督の手腕によるところが大きいだろう。6つのエピソードから、ナポリの普段の暮らしぶりを垣間見ることができるが、あまりにも有名な役者たちが揃ったので、庶民の暮らしがグレードアップして見えてしまう。


e0059574_1402355.jpg
また必ずしも起承転結の形式をとらないので、「えっ?それで?」「何が言いたかったのかなぁ?」と見終わってもやもやした気持ちになるエピソードもある。ま、白黒はっきりしない。答えが出ない。それが人生そのものってことですね。


e0059574_2105655.png
いつもはペテン師なVittorico De Sicaが、この作品では子ども相手に四苦八苦するという珍しい設定で面白い。


e0059574_143281.jpg
こんな小さなガキに舐められ、完全にもてあそばれるVittorio(爆) しかも連戦連敗、アハハッ!モノを賭けているから、ついついヒートしてしまう姿が滑稽で笑える。


e0059574_1463581.jpg
彼女、Silvia Manganoだったの?って、『ヴェニスに死す』の彼女ぐらいしか知らないんだけど、若い頃より中年以降のほうが素敵だな。因みにタイトルは、夕日が反射して黄金に輝くナポリ湾からナポリの人が連想するチーズたっぷりのピッツァを指すらしい。

作品の詳細はこちら


[PR]
by amore_spacey | 2014-10-08 01:50 | - Italian film | Comments(4)
Commented by petapeta_adeliae at 2014-10-14 21:54
Silvia Manganoってビヨルン・アンデレセンの母親役だった人ですね。
ルートヴィヒにも出ていたんですね。でも記憶無し。
ソフィア・ローレンはイタリアでどのような女優としてみられて
いるのですか?
Commented by amore_spacey at 2014-10-16 02:42
☆ ソーニャさんへ。
彼女、『ルードヴィヒ』にも出ていたのですか。私もぜーんぜん記憶にありません。ソフィア・ローレンは、20世紀のイタリア映画を代表する女優で、アメリカ映画に進出した功績が大きく、大御所扱いですね。私は若い頃のジーナ・ロロブリジダやモニカ・ヴィッティのほうが好きです。
Commented by 幻のルパン at 2016-01-05 23:18 x
はじめまして。m(__)m原題を検索していく中でこちらにたどり着きました。映画解説ありがとうございました。アマゾンで輸入盤買う気になりました。私は埼玉在住の男です。マンガーノの熱烈なファンです。入手困難な自慢の所持DVDは「華やかな魔女たち」=Le stregheです。彼女が完全に演技派に転じた作品で、五話オムニバスの最後はデシーカ監督、あのクリントイーストウッド共演の艶笑話「またもやいつも通りの夜」です。イーストウッドと同年齢で二人が36、7才の時の作品です。20代の彼女の「ユリシーズ」は抜群に綺麗でした。話長くなりました。失礼しました。
Commented by amore_spacey at 2016-01-07 04:05
☆ 幻のルパンさんへ。
いらっしゃいませ~♪&初コメありがとうございます。Silvia ManganoにはSophia LorenやGina LollobrigidaやClaudia Cardinaleたちのような強烈なインパクトはない代わりに、若い頃は愛らしく、年とともにエレガントで素敵な女優さんになりましたね。『華やかな魔女たち』『またもやいつも通りの夜』『ユリシーズ』はどれも未見なので、探して観てみますね。ご紹介ありがとうございました。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 四十九日のレシピ 孤独のグルメ Season4 ... >>