キング・コング King Kong

私のお気に入り度 ★★★★☆(80点)

e0059574_18363065.jpg
1933年のオリジナル版「キングコング」のリメーク。小学生のピーター・ジャクソン監督がこの映画を観て、「よ~し、大きくなったら絶対に映画監督になろう!」と心に誓った作品だとインタビューにも答えていますが、長年温めていた構想をここで一気に噴出させていましたね。間に「ロード・オブ・ザ・リング」3部作が入っているにも拘らず、ジャクソン・パワーは健在、3時間の超大作もあっという間でした。(イタリアでは2時間20分のところで休憩5分が入る)

ああ、しかし全編を通じて船酔いめまいが私に付きまとって困った。音響の効いた大画面で観る船のシーンはリアルで、途中何度も目を閉じてしまった。恐竜に追っかけられるシーンは、画面が大きすぎて何がそこで起きているのか、よく分からなんだ(^^ゞ そしてエンパイアー・ステート・ビルディングの尖塔のラストシーンは、高所恐怖症の私には超きつかったP。ぐるぐる目が回りそうになったジョ~(◎_◎;)


e0059574_17594241.jpg
ジャック・ブラック扮する狂気の(ぶち切れた?)映画監督。う~ん、毒っけのある彼独特の雰囲気が、この作品ではナリを潜めちゃったかな?


e0059574_1802294.jpg
大部分の女性が、キングコングとの交流シーンからラストシーンにかけてのアン(ナオミ)に感情移入しますよね?! ちょいとすねてあっちを向いちゃったり、嬉しくて大笑いしたり、自然界の王者の威力を見せつけるコングが可愛かったね。謎の島で捕獲されるシーンや空軍の爆撃を受けながらも、命を賭けてアンを守りきるコングには涙・涙・涙(;_;)
e0059574_18473237.gif



e0059574_180475.jpg
脚本家に扮するエイドリアン、何事にも動じない冷ややかにすら見える彼の中に、アンへの溶岩のように熱い思いが秘められていたのですね。「ピアニスト」の彼もよかったけれど、脚本家エイドリアンもハマり役でなかなかようございました。彼の鼻って鋭く尖ってます?キスする時、うっかり間違って刺されるかも(爆)



↑これをぽちっと、応援よろしく(*^^*)





e0059574_1814996.jpg
ヨーグルトと果物ダイエットで30キロ以上の減量に成功。さらにレーザー手術によりメガネも不要となり、完全にルックが変わりましたね、ピーター監督☆ 象か熊のようだった彼が、心なしかカッコイイ系の男に大変身!!クマ五郎に話したら、「僕ちゃんはヨーグルトが大嫌いだし、苦しいダイエットしてまで痩せる必要性を感じない」と言い切った(;一_一) んでも、8キロ減量は必要じゃないかなぁと思うのだけど。

【映画館の方へ】
いきなり大失策をやらかすなよ~(殴)
はじまり、はじまり~、パチパチ♪^^と楽しみにしていたら、トーキー映画…( ̄∇ ̄;)
音声つけ忘れるなんて、それでもおめーら、プロかよ?総客席数600席に2家族7人の観客しかいないからって、舐めるじゃねーぞぉ。クリスマスイヴ前夜はみなさん、お買い物に奔走して映画どころじゃないんですよね。アタシたちともう一つの家族って変わり者?!
シシッ(^◇^)
[PR]
by amore_spacey | 2005-12-24 18:22 | - Other film | Comments(14)
Commented by kino at 2005-12-25 01:41 x
休憩あるなんてびっくりー!私は楽しめましたよっ!!
(旦那は疲れた、って怒ってたけど)
PJ監督、ちょっとリバウンドしてるみたいですね(笑)
Commented by amore_spacey at 2005-12-27 02:04
■kinoさんへ。
3時間映画だから特別に休憩があるのではなくて
1時間30分ものでも休憩が入るんですョ~。
私は一気に最後まで見せて欲しい派ですが、今回は船酔いしたし
めまいぐるぐるだったので、あの休憩で助かった~!!
久しぶりに涙じわじわ…でした。
Commented by あられ at 2005-12-27 21:26 x
監督さんの写真は説明を読むまでスピルバーグさんかと思ってました。クイズ無得点なのも納得。此の頃映画みてないもんなー。あもれさんって画像だけで船酔いしたりめまいするの?とってもSensitiveなんですね。
Commented by 小夏 at 2005-12-29 10:26 x
休憩入るんですか~!?トイレ対策をどうしようか思案中の私にとっては、なんて羨ましい状況だ・・・(^^;
私の方は、今年中に見る予定が予定外の風邪で体調崩してしまって来年早々になりそう。ううっ、早く観たいー!
Commented by amore_spacey at 2005-12-30 19:42
■小夏さんへ。
そうなんです、休憩が入るのですよぉ。
長編短編関係なく、途中で5分くらい。だから作品にのめり込んで
いる時には、「なんでここで休憩になるわけ~?(怒)」なのですが
今回のように船酔い+めまい症状が出てしまった場合に休憩があると
助かりますぅ(笑) 
休憩時間にはトイレにいったり食べ物補給に走ったりします。
Commented by jamsession123go at 2005-12-30 23:11 x
jamsession123goです。
ブログへコメントありがとうございました。
ヘレン・ハントへのTBのお返しでコメントをいただいたのですが、キング・コングにTBさせていただいたので、こちらへコメントを。

理想の女は、是非観てください。
お薦めします。
恋愛小説家のヘレンとはまた違ったヘレンの魅力が観れます。
キング・コングのナオミ以上の美しさを味わえると思いますよ。
もし観たら、映画評を読ませてくださいね。
待っています。
Commented by amore_spacey at 2006-01-02 21:06
■jamsession123goさん、いらっしゃいませ~♪^^
訪問&TBありがとうございまーす。
ヘレン・ハントのような、クレバーでキュートでちょっと気の強そうな女性が好きですねぇ。「理想の女」はDVD鑑賞になりますが、必見DVDリストの中に入れておきます。映画評はその時に(^_-)-☆
Commented by ダーク・ミミ at 2006-01-02 21:45 x
監督、別に痩せなくてよかったと思うんだけど。ベターな方はPJじゃないぢゃん。何が彼をそーさせた? コングしゃん、世間の女子に人気ですにゃぁ。あ、あけましたので、おめでとう! 今年もミミと遊んでね★ そのうちイタリアに飛んでいくザマス。Buon Anno Nuovo!!
Commented by amore_spacey at 2006-01-03 02:18
■ダーク・ミミちゃんへ。
ふぇぇぇ、ダークな雰囲気が出てるジョ。コワイ…なっ。
なんでピーターが激ヤセしたのか?何があったのか?うーむ、謎。
ミミちゃん、その羽でイタリアまで来るんだったら
何ヶ所か中継地点を見つけといたほうがいいよ。どーしてもあかんと
なったら、あも姉が迎えに行ってあげるけど。
Commented by けろにあ at 2006-01-16 21:02 x
あもーれさん、こんにちは。
やっと『キング・コング』を見てきましたので、TBさせていただきました。

ところで、今日『私が愛したギャングスター』を見ました。(VHSですけど)
面白かったです~。
これまたケヴィンの魅力炸裂の作品でした♪
Commented by amore_spacey at 2006-01-18 22:22
■けろにあさんへ。
TBありがとうございます。
『私が愛したギャングスター』にはコリン・ファレルが弟分で出演
していますが、あれはケヴィさまがスカウトしたんだそうですョ。
コリンはあまり好きではないのですが、白昼堂々と美術館から
展覧会の作品を盗むなんて、根性アル窃盗団ですね。
ケヴィのバイク姿がよかった(*^^*)
Commented by amore_spacey at 2006-01-21 21:40
■あられちゃんへ。
すみません、またしてもコメント返しが遅れました。
あの大スクリーンで見たら、あられちゃんも絶対に船酔い起こします。
本当に船に乗っているような感じなんだから。
くうちゃんのお友だちは怖くなって途中で泣き出してそのまま映画館から
出てきちゃったそうです。原住民の顔やいろんな種類の虫や怪物が
とってもでかいサイズで登場するので、子どもにはショックだろうなぁ。
Commented by dorothy55 at 2006-02-05 19:41
エミリアさんがこんなに映画通とは、御見それしました。
それにしても船酔い+めまい症状が出るなんて・・・お気の毒やらおかしいやら(失礼)
専門家?と思った解説・感想、もうぽちぽちよ~!
Commented by amore_spacey at 2006-02-06 02:31
■dorothyさん、いらっしゃいませ~♪
映画を観るようになったのもケヴィさまとの出会いがあったから。
『交渉人』で彼のファンに~♪^^ 映画歴は3年そこそこです。
この映画を観た時にはあまりの迫力に、本当に気分が悪くなってしまいました。あの虫シリーズにはちょいと辟易。コングは可愛かったな~。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ナルニア国物語 Le Cron... ☆Xmas懸賞クイズ正解者発表☆ >>