ヨルタモリ

e0059574_0301136.jpg
【概要】 東京は湯島辺りにある、毎週日曜日だけ開店するバーWHITE RAINBOWに「タモリによく似た客がいる」という噂を知る個性豊かな著名人らが訪れ、タモリ・宮沢りえ・常連客らと酒を交わしながら、トークを展開する。またバー内には多数の楽器が用意されており、常連客・ゲストと即興セッションを行うこともよくある。


e0059574_030246.jpg
エーン、終わっちゃった。1年ってあっと言う間だな。素敵なゲストあり、楽しいトークあり、タモリ流B級グルメあり、シュールなパロディコントあり、即興セッションありと盛りだくさんなのに、どれも上滑りがなく、ちゃんとツボを押さえている。基本的には「バーのママ・宮沢りえ」なんだけど、話の流れで「芸能人・宮沢りえ」になったり、タモリ扮する架空のキャラクター(ジャズ喫茶のマスター・吉原さんや関西出身の建築家・近藤さんなど)が、現実と虚構の間を自由に行き来する、あれはゆるくて曖昧で不思議な空間だ。


e0059574_0303610.jpg
ズラが微妙にずれていたことも・・・アハハッ。


e0059574_0304554.jpg
タモサンって…(≧∇≦) ギャハハハーーッ!
サングラスしてるのに全く違和感なし。


e0059574_0305893.jpg
この角刈り、似合いすぎ!!!


e0059574_0312191.jpg
時々登場するB級グルメも、楽しみだった。タモリ流サバ(鯖)サンドは、目からうろこ。青魚とパンって合うの?半信半疑だったが、試してみたらハマッてしまった。うま過ぎです、コレ。「定食の全部混ぜチャーハン」は、私もよくやる。残り物を簡単においしく頂く、手抜きメニューだ。出来立ては熱々でおいしいけれど、冷えたのは・・・ね。


e0059574_0313348.jpg
特に前のめりになって観たゲストの方々。まず市村正親のノリの良さ&若々しさにびっくり。彼の半端ない声量に圧倒された。奥様の篠原涼子ちゃんと一緒に出て欲しかったな。愛猫たんのエピソードを語る真木よう子が、すごく可愛かったな^^


e0059574_0314435.jpg
松本幸四郎は、日本のColin Firthと呼んでいいでしょうか?幾つになっても品のよさや育ちのよさを失わず、こんな素敵なお父さんを持った松たか子が羨ましい。堤真一の関西弁トークに萌え~♪ 田原俊彦&りえママの情熱のフラメンコや、福山雅治がギター演奏した銭形平次のカバーもノリノリで良かった。

何気に始まる即興セッションは、ママも常連もゲストも実に楽しそうで、あれを見ていると参加したくなるね。たとえ初対面でも、人と人の距離を一気に縮めてくれる。音楽って最高だ。でね、ずーっと気になってたんだけど、金髪の能町みね子、あれ誰?


[PR]
by amore_spacey | 2015-10-10 00:40 | - Japanese film | Comments(2)
Commented by petapeta_adeliae at 2015-10-12 01:34
最近知ったと思ったらもう終わりで残念。
妙な格好したオジさんに毎回失笑し、りえちゃんのママぶりも
板についていましたよね。
宣伝なしで夜中にしてはかなり視聴率とれたのにホント残念。
Commented by amore_spacey at 2015-10-16 00:50
☆ ソーニャさんへ。
タモリさん扮する色んなキャラクターが、面白すぎますね。いつもツケ払いで、結局最後まで払わなかったし(爆) 終わってしまって、本当に残念。ゴローが始まりましたね~♪
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< GONIN The Normal Hear... >>