Valhalla Rising (ヴァルハラ・ライジング)

私のお気に入り度 ★★★☆☆ (70点)

e0059574_2194728.jpg
【あらすじ】 スコットランド人の族長Bardeの奴隷として捕らわれていた、物言わぬ片目の戦士One Eye(Mads Mikkelsen)は、超自然的な力を持っていた。Barde(Alexander Morton)を殺して脱走したOne Eyeは、世話係の少年Are(Maarten Stevenson)を連れて、暗黒の旅に出る。その道中、聖地エルサレムを目指すVikingに出会った2人は、彼らの船に乗り込んだ。何日も深い霧に包まれた船は、未開の地へたどり着く。次第に明らかになっていく、新大陸の秘密。それにつれ、Vikingたちは恐ろしい運命を知り、超自然的な力を備えるOne Eyeは、本当の自分に気づくのだった。(作品の詳細はこちら


e0059574_2195879.jpg
e0059574_22094.jpg
e0059574_2201863.jpg
e0059574_2203445.jpg
第3章あたりまでは何とかついていけたが、最後まで誰にも感情移入ができず、遠いところで何かが起こっているな、と覚めた目で(←途中で寝落ち)ぼんやり画像を追っていた。土台となっている北欧神話を知らないこともあり、頭の中は「???」

以前夫の横で『ヴァイキング ~海の覇者たち~』をチラ見したことがあったが、相性が良くなかったようで、全くドラマの中に入り込めず、早々と途中下車。そんな経緯もあり、北欧神話が絡むと拒否反応が出るらしい。Mads、ゴメン。ツマラナイ作品では決してない。それどころか生々しくカッコイイ。Madsの役どころは物言わぬ片目の戦士、最後の最後まで一声も発しないってのは、それ、拷問でしょ。


[PR]
by amore_spacey | 2015-12-08 02:21 | - Other film | Comments(2)
Commented by canned_cat at 2015-12-10 22:19
こんばんはです~。
引き続き色々ご覧になっていますね。この作品、何せマッツが喋らないっていうし、内容も過激そうでしたし、私は「観たいマッツ映画リスト」からは外してしまっていました( ̄∀ ̄;)マッツの外見も痛々しくって……。
でも、意外にも「ツマラナイ」作品なわけじゃないんですね。それを聞けただけでも収穫です。
私は『ヴァイキング ~海の覇者たち~』も結構好きだったので(といってもちょこちょこっと鑑賞しただけなのですが)、いつかこの映画も観てみようかと思います。
Commented by amore_spacey at 2015-12-11 23:24
☆ canned_catさんへ。
実はワタシもこの作品は、観たいリストから外していたんです。でも彼の作品の大部分を観終えてしまい、残ったのがコレ。それで何となく観始めました。1回目は10分で退散。2回目でやっと最後まで到達したのですが、生きるか死ぬか?という命の根源にかかわる激しさや生々しさがあり、観る側に十分なエネルギーがないと息切れするかも。もう少し北欧神話を知ってから、3回目いってみます。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< The Bang Bang C... Lone Survivor (... >>