Burnt (二ツ星の料理人)

私のお気に入り度 ★★★☆☆ (76点)

e0059574_1712159.jpg
【あらすじ】 Adam Jones(Bradley Cooper)は数年前、パリの一流レストランでシェフとして働き成功をおさめた。しかしすぐにカッとなる短気な性格や傲慢な態度が災いして一気に転落。薬物やアルコール依存症になり、同業者や業界の人々に多大な迷惑をかけ、また多額の借金を背負ったまま姿を消した。数年後ロンドンを訪れたAdamは、ミシュラン・ガイドの三ツ星獲得を目標に再起を懸け、昔の仲間たち1人1人に声をかけて、レストランの厨房チームに引き入れていくのだった。(作品の詳細はこちら


e0059574_1712118.jpg
e0059574_17122175.jpg
ストーリーに意外性はなく、ほぼ想像通りの結末を迎える。クリスマスからお正月にかけてご馳走三昧でお腹一杯なのに、厨房の調理シーンやカラフルな食材や芸術のような料理が、私の目を楽しませてくれた。Bradley Cooperの作品を観るのは、たぶんこれが初めて。マッチョなBradleyが厨房で腰をかがめ、皿に吸い込まれるようにして盛りつける姿が印象的だった。生意気なガキ大将がそのまま大きくなったように見えるところは、料理の腕こそ確かだが人間的には未熟なAdamそのもと言ったところ?


e0059574_17123154.jpg
レストランマネージャーを演じたDaniel Brühlも、生真面目な中にコミカルな部分をちらっと見せて、キュートで良かった。黙々と仕事をこなし、うわべはクールなんだけど、Bradleyにからかわれて、思わずポッと赤面するシーン、あれは可愛らしかったなぁ。彼、いじられキャラかも。


e0059574_17124164.jpg
e0059574_17125067.jpg
e0059574_17131351.jpg
e0059574_17132819.jpg
一瞬誰だか分からなかったUma Thurman、顔をいじりすぎて一気に老けた。人気上昇中のAlicia Vikanderは可愛いお嬢さん、それ以上でも以下でもなし。安定した脇役のEmma Thompson。Sienna Millerの負けず嫌いで勝気な表情は、魅力的で好感が持てる。


e0059574_17134115.jpg
e0059574_17135373.gif
e0059574_1714554.jpg
ほどよく力の抜けたRiccardo Scamarcioをみて、いい役者になったなぁと叔母のようにしみじみ。2年前に英国デビューを果たし、昨年はロンドン・スパイでも顔を見せてくれたが、次はいよいよ米国デビュー。John Wick 2の公開が待ち遠しい。本作品の邦題も楽しみ。

ところで一流レストランのシェフが主役になった作品やTVの美食番組や、恒例のミシュラン番付を観るたびに思う。食べるって何なんだろう?お腹を満たすことすらままならなかった貧しい時代の食事から、豊かな食材に囲まれた美食時代の食生活。自分の能力や腕を最大限に生かして、真剣勝負するシェフたちの意気込み。一方で美味しい物や珍味を貪欲に開拓する人々。食の原点を見失うと、おかしな方向に暴走しそうだ。因みに人生最後の食事で食べたいものは、ゆかりごはんで作ったおにぎりと熱い日本茶か、醤油とわさびを少し入れたお茶漬け。


[PR]
by amore_spacey | 2016-01-09 17:40 | - Other film | Comments(2)
Commented by 松たけ子 at 2016-01-10 20:10 x
amoreさん、こんばんは!
ブラッドリー・クーパー好き好き大好き!ちょっと前までは、主人公の友人役とか、おバカコメディの主役とかいったポジションだった彼も、今や3年連続オスカー候補になるほどのスターに成長!カッコよくてセクシーで陽気で優しそうなアメリカンタフガイって、すごい好きなんですよ~。
そんなブラパ待望のアダム・ジョーンズ、ご覧になったのですね!でもamoreさんのお目当ては、リッカルドですよね。リッカルドも、すっかり国際俳優ですね。英語しゃべってる彼にも早く会いたいものです。ドイツからダニエル・ブリュールとか、なかなかインターナショナルなキャストですね。
でもアダム・ジョーンズは、せっかくの豪華キャストなのに、全米では酷評されてコケちゃったみたいで残念。その前のアロハもダメ映画だったし、ブラパ大丈夫?!
私も凝ったごちそうよりも、おいしいおにぎりとかお茶漬け食べたいです。今はポテチバカ食いしたいのを、死ぬる思いでガマンしてます…
Commented by amore_spacey at 2016-01-11 02:14
☆ 松たけ子さんへ。
たけ子さんのブログでブラッドリーの作品を何度も拝見したので、「彼ってどんなんやろ?」と興味を持ち、これを観てみました。良かった&楽しかった!笑った表情がすごくいい。典型的な陽気なアメリカン・タフガイですね。全米でコケちゃったかもしれませんが、私は眼福&口福な作品で気に入りましたョ。と言いながら、お察し通り目当てはリッカルドだったりします、アハハッ。イタリア人の英語の発音はローマ字式(イタリア語がそうだから)なので、恥ずかしくて聞いちゃいられないんですが、リッカルドはネイティヴのレッスンを受けたんでしょうね、ぎりぎり合格点でした。って、あなた何様?

何年か前にブラパが出演したTVドラマが、これに似たストーリーらしいので、リサーチしてみて、よさそうだったら観てみます。TVドラマでも熱しやすく自己中なシェフ?だったらしいですね^^

あああぁぁ、ポテチのバカ食いは、ときどき私も衝動的にやります。1袋500gや1kgのポテチを平気で完食したあと、激しい自己嫌悪 orz... でも学習能力がないので、ほとぼりが冷めるとまた同じことを繰り返しています、トホホッ。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< The Revenant (レ... Taylor Kitsch (... >>