Shame (シェイム)

ネタばれあり?

私のお気に入り度 ★★★★☆ (82点)

e0059574_17165356.jpg
【あらすじ】 ニューヨークに暮らすビジネスマンBrandon(Michael Fassbender)は、プライベートのすべてをセックスに費やしているほどの性依存状態。そんなある日Brandonのアパートに、恋人と別れた妹のSissy (Carey Mulligan)が転がりこんできた。恋愛依存症でリストカット癖のあるSissy。感情を剥き出しにする妹と衝突を繰り返すうちに、彼の中で眠っていた過去が蠢きはじめる。


e0059574_1717332.jpg
e0059574_17171731.jpg
e0059574_1717282.jpg
引き続きFassbender1人祭り開催中。「Fassbenderの全裸シーン」「濡れ場満載!」「彼のアレが見えるらしい」… ポルノ映画並みの噂を聞いて、ウハウハ飛びついた。が、蓋を開いてみたら・・・もちろんそういったシーンも沢山出てくるが、嫌らしさや官能的なものは皆無に近く、ただ虚しさや寂しさが募るばかり。不器用で歪(いびつ)に育った人間の心模様を描いた作品だった。

Brandonにとって男女の営みは、愛情交流の先にある温かなものではなく、足りない何かを埋めようとする手段であり、封印しておきたい感情を紛らわせるための行為でしかない。深い人間関係を築くことができないから、行為の最中も快楽どころか、苦しみや絶望があるだけなのだ。

e0059574_17174870.jpg
e0059574_1718162.jpg
e0059574_17181218.jpg
e0059574_17182388.jpg
妹がアパートに転がり込んで来てから、彼らを取り巻く環境や生い立ちが、断片的に明らかになっていく。この2人は幼い頃、性的虐待を受けたに違いない。親から愛情を注いでもらえず、寂しい思いをして育ってきたらしい。だからごく普通の人間関係を築くことができない。自分にも他人にも、愛情が持てない。大勢の人々に囲まれながら、底知れぬ絶望の暗闇にいる。喜怒哀楽の表情が平坦な中での、虚ろな表情や下卑た目つき、ごく稀に現れる怒りや子どものような純真なまなざし。Fassbenderはそれらを見事に演じ分けた。それにもまして、彼の役者魂やプロ根性に拍手。


[PR]
by amore_spacey | 2016-01-16 07:07 | - Other film | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< Spotlight (スポット... The Lobster (ザ・... >>