Amore, cucina e curry (マダム・マロリーと魔法のスパイス) 

私のお気に入り度 ★★★☆☆ (75点)

e0059574_184323.jpg
【あらすじ】 インドのムンバイでレストランを営むKadam家の次男として生まれたHassan(Manish Dayal)は、名料理人の母から絶対味覚を受け継ぐ。だがある晩、彼らの店は選挙絡みの暴動により全焼し、母親まで失ってしまった。失意の父(Om Puri)は子供たちを連れてヨーロッパに移住し、南フランスにある自然豊かな山間の小さな町にたどり着く。(作品の詳細はこちら


e0059574_19295.jpg
e0059574_191315.jpg
e0059574_192462.jpg
フランスを舞台に、格式あるフレンチレストランのMadame Mallory(Helen Mirren) と、インド料理店の経営者(Om Puri)のバトルが、イタリアのTVドラマBenvenuti a tavolaに登場する、Conforti一家(ミラノ) vs Perrone一家(南イタリア)のバトルに似ていて、可笑しかった。2人のベテラン役者の、落ち着いた佇まいは、さすがキャリアや年の功だなと思う。


e0059574_193574.jpg
e0059574_194556.jpg
e0059574_1111710.jpg
食欲をそそる彩り豊かな料理が登場した。中でもHassanの母親が大鍋に作っていたウニのスープ(ソース?)や、Madame MalloryがHassanと一緒に作ったスパイシーなオムレツ、この2つがとてもおいしそうで気になった。ウニのスープに具は何も入ってないのかなぁ?


e0059574_110146.jpg
e0059574_1105866.jpg
Kadam家の次男Hassanを演じたManish Dayalは、インドのイケメン青年!目の保養になりました。邦画のタイトルは、、、何だかなぁ。


[PR]
by amore_spacey | 2016-04-05 01:11 | - Other film | Comments(2)
Commented by petapeta_adeliae at 2016-04-16 15:17
この映画に出てくる料理のレシピを探したらトマトの乗った
オムレツでした。卵料理が好きではないのでガックリ。

DVDの普及で映画館が減り、上映回数も3回と供給がない
からか、上映情報が伝わってこなくなりました。
そんなこんなで、見逃している映画が随分とあったんと
損した気分です。



Manish Daya、堤真一に似てませんか?

Commented by amore_spacey at 2016-04-18 22:47
☆ ソーニャさんへ。
えーっ、卵料理はダメですか?私は卵>魚>肉の順で好きです。こちらでも観客動員できない映画は、3日で上映打ち切りになったりするので、マイナーな作品は初日に行かなくてはなりません。Manish Daya、イタリア人役者Riccardo Scamarcioに何となく(何とな~く、デス)似ているかも。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< Kevin Spacey on... La cena (星降る夜のリ... >>