ファインディング・ドーリー (Finding Dory)

私のお気に入り度 ★★★☆☆ (70点)

e0059574_1452875.jpg
【あらすじ】 カクレクマノミのNemoの大親友であるナンヨウハギのDoryは、すぐに何でも忘れてしまう。ある日子供のころの思い出がよみがえり、一念発起して両親を捜す旅に出ることにした。が、おっちょこちょいなDoryを心配したNemoは、父親Marlinを説得してDoryの旅に同行する。(詳細はこちら


e0059574_145375.jpg
e0059574_1455032.jpg
e0059574_146276.jpg
物忘れの激しいDoryを中心に、「みんな何かしら問題を抱えながらも、助け合って生きてるよ」というストーリーが展開していく。アニメ技術の進化には目を見張った。クォリティの高い海の表情の豊かさに感動し、タコのHankの微妙な動きや強烈なキャラに笑い、ジンベイザメのDestinyや頭がボサボサの鳥や間抜けなアザラシ?や可愛いラッコたちなど、脇役も魅力的なヤツばかりだった。が、全く作品に入っていけなかった。Doryの吹き替えをやったイタリア人声優Carla Signorisの声や喋り方が、なぜかもう癇に障って仕方がなかったんです。オリジナルの吹き替えで観たいな。

映画館の入り口に置いてある水槽には、NemoとDoryがいました。ひらひら泳いでいる姿が、何とも可憐で可愛らしいですね。


[PR]
by amore_spacey | 2016-10-05 01:46 | - Other film | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< きみがぼくを見つけた日 (Th... 侠飯 ~おとこめし~ >>