インフェルノ (Inferno)

私のお気に入り度 ★★★☆☆ (70点)

e0059574_23444187.jpg
【あらすじ】 ハーヴァード大学のRobert Langdon教授(Tom Hanks)は、何者かに襲われて記憶喪失になり、気がついたらフィレンツェの病院のベッドにいた。Sienna Brooks女医(Felicity Jones)の力を借りて徐々に記憶を取り戻していくLangdonは、彼女とチームを組んで、Danteの長編叙事詩『神曲』<地獄篇>に取り付かれた科学者Bertrand Zobrist(Ben Foster)が仕掛ける謎を解き明かしていくのだった。(作品の詳細はこちら


e0059574_23445657.jpg
このシリーズは1作目の『ダ・ヴィンチ・コード』(2006年)がひどかったので、『天使の悪魔』(2010年)はパスしたけれど、『インフェルノ』はエキストラ出演という貴重な体験をさせてもらった楽しい思い出もあり、観に行くことにした。一日がかりでクレーンも使って撮影したあのシーンは、果たして使われたのかしら?もし使われたとしたら…大スクリーンに映って、ついに世界デビューしちゃうのね、うふふっ(*^^*)という淡い期待に包まれ、表向きはクールな顔を装いつつ、実はドキドキしながら着席。

本作は人口増加が止まらない現代を舞台に、ウィルスを撒き散らして人類を減らそうとする狂った科学者と教授の対決で、教授役のTom Hanksは殴られて血まみれになったり、雨や水でずぶぬれになったりと、文字通りの汚れ役で、本人もメイクさんもさぞや大変だっただろう。


e0059574_23451775.jpg
e0059574_2345424.jpg
教授と行動を共にするSiennaを演じたFelicity Jonesをはじめ、狂った科学者のBen FosterやOmar Syが無難に脇を固めていた。Ben Foster、もっとインパクトがあるかと思ったんだけどな。


e0059574_23455656.jpg
e0059574_2346885.jpg
めぐり逢わせのお弁当で地味な会社員だったぎょろ目がトレードマークのIrrfan Khanが、今回は面白味のある男役を演じ、ナイフで一突き!という得意ワザをみせてくれる(笑) 女医Elizabethを演じたデンマークの女優Sidse Babett Knudsenが、クールで颯爽としていて憧れます。

肝心のストーリーや演出はありがちで、「無理矢理3部作にしてみました」感が強かった。そこそこ楽しめるが、突っ込みどころ満載だし、ラストに至っては原作と大幅に違うらしく、原作が気に入っている人は(読んでなくても)、「何なんだ、あの安っぽい演出は!」と一気に冷めてしまう。因みにエキストラ出演したシーンは・・・、1/10秒の登場(クロスカッティングの中の1つ)で、ツバ広の大きな麦藁帽子をかぶっていなかったら、全く分かりませんでしたー。


[PR]
by amore_spacey | 2016-10-26 23:46 | - Other film | Comments(6)
Commented by 松たけ子 at 2016-10-28 19:46 x
amoreさん、こんばんは!
インフェルノ、日本でももうすぐ公開で、すごい宣伝してます!でもでも…
私も実は、ダ・ヴィンチ・コードですでに挫折…トンデモ説ものって、真面目にやればやるほど何だかアホらしく思えてしまって…でもトンデモ説が好きな人には、たまらない映画なんでしょうね~。私の友人も、京都の竜安寺は宇宙人が作った!とか、阪神壇震災は○○の陰謀!というトンデモ話を信じてますし…
トム・ハンクス、今年になって日本では、「ブリッジ・オブ・スパイ」「ハドソン川の奇跡」そしてインフェルノ公開と、どんだけ働いてるの!と驚嘆。頑張る壮年として尊敬してます。
amoreさんも出演(笑)したインフェルノ、観に行こうと思ってますが、天使と悪魔は観てくても大丈夫ですよね?内容的には苦手でも、美しい異国の風景や観光地を楽しめるのが救いでしょうか。次作はぜひ日本、広島の宮島とかでロケしてほしい!平家納経に秘められた人類滅亡の秘密!とかトンデモ説、デッチ上げて(笑)。相手役の女優はアリシア・ヴィキャンデルあたりで、悪役にマッツとかドミニク・クーパーとか(^^♪
Commented by amore_spacey at 2016-11-03 02:32
☆ 松たけ子さんへ。
お返事が大変遅くなって申し訳ありません。バカは風邪をひかないはずなのに、生まれて初めてインフルエンザで寝込んでしまって絶不調でした。でも今はもう大丈夫!

さてインフェルノ、これ、前評判どおり?大コケのようですね。私もエキストラ出演してなかったら、たぶん観に行きませんでした。運よくこれを観に行った日は、2ユーロ(200円強?)という激安日(毎月1回)だったので、お得感満載でした。

ええ、トム・ハンクス、ちょっと働き過ぎですよねェ。わたし的にはあまりシリアスな役より、若い頃によく演じていた3枚目なトムが観たいなと思ったり。ほら、彼女と引っ越した一軒家がとんでもない物件で、もー、ヒステリックに笑いこけてたあの作品(タイトル忘れました)なんて、抱腹絶倒で最高!

おぉ、平家に由来する謎解きを宮島でロケっていいですねェ。たけ子さんのキャスティングは、ナイス・ジョブです。その時はたけ子さんも、エキストラ出演ですよね~♪
Commented by 松たけ子 at 2016-11-03 23:51 x
amoreさん、こんばんは!またまたお邪魔します☆彡
え!インフルだったのですか!それは大変でしたね!もう大丈夫とのこと、安堵つかまつりました。くれぐれもご自愛のほどを…
「マネー・ピット」ですね!あの頃のトム・ハンクスのカッコカワイさは神ってた!またコメディにも出てほしいですよね~。
宮島編では、エキストラどころかヒロイン役で女優デビューですよ!撮影妨害で強制退去、もしくは通報、ですけど(^^♪
Commented by ケフコタカハシ at 2016-11-05 16:59 x
こんにちは。
初めて書き込みいたします。
ヒゲハゲ観察者のタカハシと申します。
以後お見知り置きくださいませ。
随分前から、こちらのブログをこっそり覗いておりました。
そしたらこの「インフェルノ」の記事が出たのでスル〜っとしたんですけど、数日経って改めて読み返して納得。
なんとエキストラ出演なさっていたとは。
実は私も「ダ・ヴィンチ・コード」と「天使と悪魔」を一度にレンタルしたけど「天使と悪魔」は観ないで返却したという過去があります。
申し訳ありませんが、この作品もたぶん観ないでしょう。
Commented by amore_spacey at 2016-11-08 02:34
☆ 松たけ子さんへ。
ええ、まさかのインフルに罹り、2日間何も食べられずに七転八倒していました。治ったのはいいのですが、異常な食欲のせいで、暴食が止まりません(泣)
『マネー・ピット』、そうです!あの時のトムの切れた笑いが忘れられません。カッコ可愛かったですよね^^ 

あら、やだ、私ったら、松たけ子さんに向かって、「エキストラ出演」だなんて失礼なこと、言っちゃってますね(滝汗) 前言撤回、もちろんヒロインですとも、ええ。
Commented by amore_spacey at 2016-11-08 02:42
☆ ケフコタカハシさんへ。
いらっしゃいませ~♪&初コメありがとうございます。
この記事を読み直して頂いただなんて、嬉し恥ずかしです(*^^*) そうなんです、縁あってエキストラ出演したのですが、スクリーン登場は1/10秒(以下?)でした。ま、そんなものですね。当日のことはとても良い思い出になっているので、いいのです。私もエキストラ出演していなかったら、絶対にスルーしていました(汗)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 『アメリ』のロケ地めぐり Piper (ひな鳥の冒険) >>