タクシー・ドライバー (Taxi Driver)

私のお気に入り度 ★★★★☆ (82点)

e0059574_0134140.jpg
【あらすじ】 ベトナム帰りの元海兵隊員Travis Bickle(Robert De Niro)は夜のニューヨークをタクシーで流しながら、腐敗しきった世の中に苛立ちを感じていた。大統領候補の選挙事務所に勤めるBetsy(Cybill Shepherd)と親しくなるが、彼女をポルノ映画館に誘ったことで絶交されてしまう。Travisの不眠症はますますひどくなり、心は荒んでいく一方であった。そんな中、彼のタクシーに突如13歳の少女Iris(Jodie Foster)が逃げ込んできた。ヒモらしい男Sport(Harvey Keitel)が彼女を連れ戻す。やがて闇ルートから銃を手に入れ 、自己鍛錬を始めたTravisに、ひとつの計画が沸き上がった。第29回カンヌ国際映画祭で、Palme d'Orを受賞。(作品の詳細はこちら


e0059574_0135759.jpg
e0059574_0141048.jpg
e0059574_0142620.jpg
機内上映第2弾。ベトナム戦争によるトラウマから、重度の不眠症に陥り、社会に順応出来ずに、孤独や絶望に苦しんでいるTravisに、カチッとスイッチが入った。彼の中に芽生えた独りよがりで狂気に満ちた正義感は、もはや誰にも止めることができない。


e0059574_0143849.jpg
e0059574_0144876.jpg
自分の正義を貫き浄化作戦を完了したあと、Travisは何事もなかったかのように再びタクシーのハンドルを握る。そのシーンは冒頭に繋がり、負のスパイラルの中で回り続ける。出口が見えない、やりきれなさ。ひとときだけ英雄扱いされてチヤホヤされようが、彼の暮らしは変わらない。虚しさが残るだけ。


e0059574_0151987.jpg
e0059574_0153018.jpg
実はこの作品を初めて観た。そして暴力への厭世感や矛盾に満ちた現実への、やり切れなさや絶望。殺伐とした街や人間の心情を、ここまでクールに淡々と演じたDe NiroやMartin Scorsese監督の優れた演出に、大きく揺さぶられた。暴走するTravisを批判しながらも、ある部分で共感している自分にハッとした。13歳のJodei Fosterの妖艶な美しさが印象的。


[PR]
by amore_spacey | 2017-09-14 00:15 | - Other film | Comments(2)
Commented by petapeta_adeliae at 2017-09-15 17:13
この映画を見たのが40年前?
ジョディはこの前後にダウンタウン物語にも出てて、
あちらは子ども用なのにやけに色気があって気になる存在
でした。デニーロに負けない存在感でしたね。
Commented by amore_spacey at 2017-09-17 02:47
☆ ソーニャさんへ。
公開と同時にご覧になったんですね。私はロードショーか何かの雑誌で、彼女の写真をみて、「へぇぇぇ、これで13歳?」ってびっくりしたのを憶えています。子役から女優・監督へと、立派になりましたね。きっとデニーロも彼女の色気に、ビビッていたんじゃないかしら?笑
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< マスター (Master/ M... サルバドールの朝 (Salva... >>