Once Upon a Time in America

私のお気に入り度 ★★★★☆(91点)

e0059574_2144291.jpg
人生の喜びや悲しみや辛酸、人間の寛容さ、弱さ、汚なさ、美しさ…
この作品にはずっしりとしたものが盛り込まれている。
サントラがこれまた唸るほど素晴らしい♪
パンフルートが、ある時は物哀しく、ある時は唐突な調子で
事件の前兆を知らせる。
Sergio監督お得意の長編映画であるけれど
強弱・高低・硬軟…のメリハリがほどよく効いて
時間を感じさせず見応えがありました。


e0059574_2145949.jpg
これだけの大作を一体どんな形で終わらせるのだろう?
初めて観た時には、終わりが近づくにつれてそれが気がかりに。
尻すぼみの中途半端な終わり方だったらどうしよう?
いやぁ、このラストにはやられました。文句なし(^^)

私はアヘンによるヌードルス(デニーロ)が彷徨った
幻覚の世界?!という解釈をしましたが、それじゃ観たまんまか(~_~;)


e0059574_2148599.jpg
残念だったのは、大人になった少女Deborah。
あれは完全にミスキャストではないでしょうかー?
Elizabeth McGovernが登場したときには
「な、なんですの?あなた、どなたですの?」な私でした(滝汗)
表情は乏しいし、激しい違和感がありましたデス。
あの部分だけ現在のJennifer Connellyが演じて
CG操作で改訂できないものでしょうか?

残念だったその2は…
この作品を映画館で観たかった!!!!!

- 追伸1 -
硬派なJames Woods氏が何気に好きなんです。
夏みかんのような月面のようなボコボコのお肌が
天津甘栗のようなくるんとした瞳が、好き♡♡♡
最近コメディ・タッチになってきましたけれど
彼ってマジだからよけいに笑えるのですね(^^)

- 追伸2 -
Sergio Leone監督と音楽のEnnio Morricone氏…
ローマの幼稚園時代は同じクラスでした~。

製作国:USA
製作年:1984年
監督:Sergio Leone
音楽:Ennio Morricone
キャスト:Robert De Niro, James Woods, Elizabeth McGovern, Tuesday Weld, Joe Pesci, Jennifer Connelly...
[PR]
by amore_spacey | 2007-01-19 22:01 | - Other film | Comments(4)
Commented by melocoton1 at 2007-01-19 22:32
あああああぁぁぁーーー、この映画、好き♪

Elizabeth McGovernねぇ。 ちょっとびっくりするよね。 でも彼女目が妙に印象的じゃないですか? Jennifer Connellyの子供のころってNatalie Portmanと似てると思いません?

Commented by mmamesu at 2007-01-23 12:55
この頃のジェニファーがものすごい美少女でしたからね…。エリザベスが出てきて“ん?”になっちゃうのも仕方ないかも。
そのエリザベスも、なんだかその後作品に恵まれず、映画界ではキャリアが尻すぼんでしまいました。古風な感じの、なかなかいい女優さんだったんですが残念。
レオーネ監督作では、この作品が一番好きですわ。
Commented by amore_spacey at 2007-01-27 23:49
♡ melocotonさんへ。
私も大好き。
私のクラシック映画ベスト5の1つがこれです(^^)
Jenniferのくっきり眉はブルック・シールズに通じるものが…。
Natalie Portman、もう一皮むけるといい女優になる気が
しております。
Commented by amore_spacey at 2007-01-27 23:51
♡ 豆酢さまへ。
私もセルジョ監督の作品の中で
これは文句なく好き!好き!大好きです。

エリザベスの最近の写真を見ました。
ありゃりゃ~、彼女の青い瞳は健在でしたが
若い頃の面影がどこにもなくて、、、
随分苦労されたのでしょうか?
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< L'ultimo Ba... George Clooney >>