Turne'

私のお気に入り度 ★★★★☆(83点)

ネタばれあり?!

e0059574_339204.jpg
イタリア地方公演に出る劇団に所属する2人の俳優は、無二の親友。そしてラジオ番組で仕事をする1人の女性。彼らの三角関係や恋愛や友情を、70年代のロックンロールに乗せてコミカルにシニカルに描く。


e0059574_3394653.jpg
フランクで気のおけない友人Darioの紹介で、無二の親友Federicoはある劇団の団員に採用される。チェーホフの作品を演目に、イタリアの地方公演に出る小さな劇団。巡業中DarioとFedericoは毎日寝食を共にする。しかしDarioには辛い使命が任されているのだ。ただでさえ鬱々として神経質なFedericoに、「キミと彼女(=Vittoria)の間はもう終わったんだ」と告げなくてはならない。どんな状況でどのように切り出すのか?そのあとも男の友情は続くのか?


e0059574_340254.jpg
Vittoriaが直接Federicoに、「あなたとはもう終わったの。」とはっきり言ったなら、この作品はもっと違った展開になったかもしれない。が、内向的で精神的に不安定・安定剤を常用しているFedericoに、こんな衝撃的なことを面と向かって言えるはずがないではないか。だから彼の無二の親友Darioなら、Federicoの気持ちを傷つけず踏みにじらず、しかも2人の男の友情は壊れないような方向に、うまく話をつけてくれる。彼女はそう考えた。うーん、ちょいとずるいよね。しかし世の中はそれほど甘くない。しかもDarioはVittoriaと恋に落ちて、2人は付き合い始めているのだから、Darioの歯切れが悪くなるのも当然なのだ。

結局ひょんなことから真相が発覚してしまい、もともと精神的に不安定だったFedericoが奈落の底にどんどん落ちていってしまう。八方ふさがりで解決の手立てのない悲劇的な状況にもかかわらず、コミカルに展開しているのは、Diego Abatantuonoの陽性で最後には貧乏くじを引きかねないようなキャラクターと神経質で危ない性格でありながら子どものように純粋な心を持つFabrizio Bentivoglioのお陰だろう。

Laura Moranteはこの頃の作品より40代を過ぎた辺りの最近の作品のほうが、艶のある円熟した美しさが滲み出てきていますね。

製作国:Italy
製作年:1990年
監督:Gabriele Salvatores
キャスト:Luigi Montini, Diego Abatantuono, Fabrizio Bentivoglio, Laura Morante, Claudio Bisio ...
[PR]
by amore_spacey | 2007-05-02 04:09 | - Italian film | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< Marrakech Expre... Ricordati di Me >>