Ho voglia di te

私のお気に入り度 ★★★☆☆(60点)

e0059574_1405567.jpg
ストーリーは至って単純。アメリカからローマに戻った若者が2人の若い女性の間で揺れ動く。さて一体どっちを選ぶんでしょーか?という青春ドラマです。ってこんな投げやりな書き方じゃ身も蓋もないか?あははっ。

2004年に出版されたFederico Mocciaの「Tre metri sopra il cielo (空より3m高いところ)」が大ブレイクして映画化されたもの。何で大ブレイクしたかと言うと、ローマを流れるテヴェレ川に架かるミルヴィオ橋(Ponte Milvio)にある街灯の支柱に南京錠をかけ、その鍵をテヴェレ川に投げ込んで永遠の愛を誓う、という件(くだり)が、若いカップルの心をいたく刺激したらしい。 しかもネット経由で南京錠が若者の間に広がり、街灯が傾くくらい南京錠がかけられたため、「南京錠禁止令」まで出てしまったノダ(爆) 大ブレイクと言えば、サントラになったTiziano Ferroの歌が、あの年にはそこら中に流れていた♪娘もよく聞いていたなぁ。



e0059574_1414432.jpg
主人公が『輝ける青春』『犯罪小説』でちょい役だったRiccardo Scamarcioですからァ。彼のグリーンの瞳、このまなざしがたまらなく野性的でセクシーなんだそうです ┐( ̄∇ ̄;)┌ イケてるんだってさ。 イタリアの若い女の子たちは彼にメロメロなんだと。アタシには理解できません。生理的に苦手なんだ、こういうタイプ。あのグリーンの瞳を見ているくらいなら、ビー玉を眺めていたほうがよほど興奮するかも…です。何だか感じが悪いヤツなんですよね。撮影現場でも「何様気取り?」なデカい態度で、監督によく叱られているそうじゃありませんか。ま、あちこちで叩かれて鍛え抜かれたら、案外味のある役者になるかもしれないけれど、とりあえず私も娘も彼のファンじゃありません。スカスカの腐ったヤツ!って呼んでます。ファンのみなさま、ごめんなさい。(Scamarcio=Sca+marcio腐ったの意)

この作品を観る気になったのは、『エーゲ海の天使』で見かけたベテラン性格俳優のClaudio Bigagliが脇を固めているから。いいなぁ、彼。渋くていいっすよ。バシッと一言いう時には言う!さくっと決めてくれます。頼れる一家の大黒柱ですな。

製作国:Italy
初公開年:2007年
監督:Luis Prieto
キャスト:Laura Chiatti, Riccardo Scamarcio, Filippo Nigro, Katy Louise Saunders, Maria Chiara Augenti, Giulia Gorietti, Galatea Ranzi, Claudio Bigagli ...
[PR]
by amore_spacey | 2008-03-24 02:43 | - Italian film | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< Speed-the-Plow 4 Speed-the-Plow 3 >>