東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~

私のお気に入り度 ★★★★☆(82点)

e0059574_2425583.jpg
1960年代、オトンに愛想を尽かしたオカンは幼いボクを連れて、小倉から筑豊の実家に戻ると、妹の小料理屋を手伝いながら女手一つでボクを育てた。1970年代、15歳となったボクは大分の美術高校に入学、オカンを小さな町に残し下宿生活を始めた。1980年代、ボクは美大生となり憧れの東京にやって来るが、仕送りしてくれるオカンに申し訳ないと思いながらも学校へもろくに行かず自堕落な日々を送ってしまう。留年の末どうにか卒業したものの、その後も相変わらずフラフラした生活を送るボクだったが…。

ボクがオカンの手を握りオカンを気遣いつつ、横断歩道をゆっくりと歩くこの映像が焼き付いている。



e0059574_2432025.jpg
内田也哉子が樹木希林にとても似ていて、「まぁまぁ、どこでこんなそっくりさんを見つけて来たんだろう?」と思ったら、実の娘だったのかー(滝汗) 2人とも好感の持てる仕草や表情やゆったりとしたテンポが似てますね。



e0059574_2433591.jpg
誰にでもあるような日常的なエピソードの数々。母との思い出や幼い頃からの出来事は異なっていても、その中に溢れるオカンの温かくて優しい眼差しに大差はないだろう。オカンの何気ない動作のひとつひとつを作り上げた樹木希林の演技力(素顔?)には脱帽である。時折オトンに対して見せる恥じらいは、生身の女性のキュートな部分が垣間見えていとおしかった。



e0059574_2435167.jpg
女好きで酒好き、自由奔放のオトンを演じた小林薫は、弱くてもろくて、それを見栄で一生懸命隠している男の弱さを体現する。そんなオトンが未完成のままボクにくれた木の電車は生涯の宝物なのだ。


製作国:Japan
初公開年:2007年
監督:松岡錠司
フードスタイリスト:飯島奈美
キャスト:オダギリジョー, 樹木希林, 内田也哉子, 松たか子, 小林薫, 渡辺美佐子, 仲村トオル, 小泉今日子, 松田美由紀, 寺島進, 柄本明, 宮﨑あおい ...
[PR]
by amore_spacey | 2008-05-08 02:45 | - Japanese film | Comments(4)
Commented by 睡蓮 at 2008-05-12 18:09 x
これ、原作は読んでますけど映画はまだで、見たいんですよねー。
なかなか時間なくて。

也哉子さんが樹木希林の娘だとご存知なかったとのことでしたが、モックンが結婚したのは樹木希林と内田裕也の娘ということはご存知でしたか?
当時既にエミリアさんは日本にいらっしゃらなかったかもしれませんが、報道されたときは、也哉子さんの名前より、樹木希林の娘というキーワードで報道されてた気がします。
私もたぶん也哉子さんじたいはそれまで知らなかったような・・・。
関係ないけど、樹木希林も大好きです。
Commented by amore_spacey at 2008-05-14 00:38
♡ 睡蓮さん、お久し振りで~す(^^)/
原作は読んでいないので、どれくらい原作に忠実に再現されている
のかは分かりませんが、これはおすすめの作品です。
ドラマチックな展開も何ヶ所かありますが、それよりも心の一番緩い所が
刺激されて、ほろりとなりますね。オダジョー、やっぱりいいわぁ(^^)

ええーーーーーーーっ?
樹木希林って結婚してたの?
で、あのロッカー内田裕也と結婚していたの?
で、娘もいたの?
で、その娘がモックンと結婚したの?
で、2人の間にはもしかして子どもがいたりするの?
仰天です。知りませんでしたーーーーー。
はい、私も樹木希林は大好きな女優さんです。睡蓮さんは知らないと
思いますが、『寺内貫太郎一家』で彼女が沢田研二のポスターに向かって
ジュリー!!!って叫ぶ、あのシーンが忘れられません。
Commented by 睡蓮 at 2008-05-14 02:42 x
やはりご存知なかったのですね。
そう、そのロッカーの内田裕也です。
也哉子さんは一人娘。
モックンとは17才くらいに会ったのかな?
也哉子さんが19才のときにモックンと結婚して、明治神宮での挙式費用7万円の質素なお式でしたがすごくよかったそうですよ!
息子の雅楽(うた)くんと娘の伽羅(きゃら)ちゃんがすでにいて、息子はもう11歳くらいじゃないかな?
あっくうたんと同じくらいかも。
モックンは婿養子になりました。
あるおしゃれ雑誌に舅、姑も一緒の家族全員での写真が載りました~。
(ってあたし詳しすぎですね 笑 別の雑誌でのインタビューで、結婚についてとか、夫婦の話も読んだことあったので)
Commented by amore_spacey at 2008-05-15 23:36
♡ 睡蓮さんへ。
ぜーーんぜん知りませんでした。もう目がパチクリ(◎_◎)
内田vs樹木って全然タイプの違う二人ですよね。だからうまく行くのか?
ひーっ、モックンって今幾つでしたっけ?2児のパパとママなんですか。
びっくりすることばかりだーーー。モックンって少年隊の彼よね?
好きだったんだなァ。ひょっとしたら彼はゲ○かも?って勝手に思って
いたんだけれど、違いましたね(滝汗だらだら)
睡蓮さんの詳しい情報で1990年代に起きたことを、やっと知ることが
できました。ありがとうです。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< それでもボクはやってない Tutta la vita d... >>