We Own the Night (アンダー・カヴァー)

ネタばれあり。

私のお気に入り度 ★★★★☆(83点)

e0059574_23511186.jpg
コカインが氾濫し、犯罪率が急上昇した1988年のニューヨーク。エリート警官の道をすすむ兄Joseph(Mark Wahlberg)、そしてマフィアと通じる裏社会を生きる弟Bobby(Joaquin Phoenix)は、警察一家の血を引きながらも、陽と陰の全く別世界に生きていた。だが警視監である父(Robert Duvall)がマフィアの銃弾に倒れたそのとき、兄弟2人はともに復讐に立ち上がる。



e0059574_23515012.jpg
家族と疎遠になっていた男が、犯罪に巻き込まれ家族を傷つけられて、初めて家族の絆に目覚め、悪いヤツらに復讐するというお話。と言っては身も蓋もありませんが、いたってシンプルなのです。Robert DuvallやMark Wahlbergは出すぎず引きすぎず、かといって鼻につくような小ざかしい演技をするわけでもなく、始終安定していました。


e0059574_23521061.jpg
どっしりしたこの土台に支えられて、Joaquinが光っていましたよぉ。力みすぎず控えめすぎず。うんうん、すごくいいんだなぁ、Joaquin(^^) 私の気持ちを危うくさせるその動物的な視線がいいのだわぁ。あと7~8キロ減量したら、もっといいのだわぁぁ。

銃で頭をぶち抜かれて病院に担ぎ込まれた兄を見舞うJoaquinの、指の動きをご覧になりました?押し殺した声をお聞きになりました?あれだけ素晴らしい役者になったというのに、「今後は歌に専念する」って?引退宣言とも解釈できるんですけどぉ(T^T) あれは気まぐれ発言よね?ね?ねー?!

製作国:USA
初公開年:2008年
監督:James Gray
キャスト:Joaquin Phoenix, Eva Mendes, Mark Wahlberg, Robert Duvall ...
[PR]
by amore_spacey | 2008-12-02 00:04 | - Other film | Comments(6)
Commented by ymomen at 2008-12-02 05:03
これ、観ましたよ。
わたしも気に入りました。
この兄弟、どちらも好きな俳優です。
とくに、Mark Wahlbergはしっかり軟弱ラッパーから脱皮したところに感心しています。

↓このシリーズ、いいのですね。
数人からすでに薦められているけれど、エミリアさんの記事を拝読して絶対観ようと思います。
シリーズ1から!

昨夜、スイス映画の”Vitus”を観ました。
ご覧になりました?
お勧めです。
Commented by amore_spacey at 2008-12-03 03:08
☆ もめんさまへ。
実はJoaquin主演の作品はこれが初めてだったのです。
全く気乗りがしないまま観ていたのですが(疲れていたこともあって)
目がパッチリ開きました(^^) 
そうそう、Markはなんだか線が細そうに見えますが、彼が出演している
作品ってハードでヴァイオレントなものが多いですよね。地味だけれど
底力のある役者さんだなぁと思います。その意味ではRobert Duvallは
大先輩になるでしょうね。

Prison Breakシリーズ、いいですよぉぉぉぉぉぉ。
特にシーズン1&2は激動のシーンが毎回出てきて目が離せません!
ぜひぜひご覧下さい。もう1つハマったのが『The Tudors』
シーズン1&2を2日で観て、しばらくの間 Jonathan Rhys Meyersが
夢に出てきました(^^)

『Vitus』は初耳です。これからリサーチしてみますね。
ありがとうございます。

Commented by マダムS at 2008-12-19 23:36 x
このメンツ! もうこれだけで痺れます(笑)
ホワキンは是非「グラディエーター」の怪演を観て頂きたいわぁ~
な、なんですと?引退? もったいなーい!
フラワー・チルドレンだった両親ですから、やっぱりボヘミアンな血が騒ぐんでしょうかね~ それもまた魅力ですが。。
Commented by amore_spacey at 2008-12-22 01:05
☆ マダムSさまへ。
そうなんですよぉ、配役を見てピンときました。
グラディエーターのJoaquinも観ましたョ。台詞がなくても存在感が
あります(ありすぎ?)よね。顔がデカいし(笑)
引退の話はちらほら聞きますが、ウソであって欲しいですぅ。
ODで早世したRiverくんとは、髪の色から何から正反対ですよね。
Commented by マダムS at 2009-01-10 23:46 x
観てきましたよ~♪
ホアキン、さすがでした! 銃弾に倒れた弟を見舞うシーンはホント泣けましたね~
どうやっても不器用な弟役が似合ってた!切ないですねぇ・・
Riverくんとも似てないけど、マークとも全く似てないのに困りましたが(爆)
そーですねー もうちっと減量したほうが・・案外音楽やった方が痩せるかもしれませんよ(笑)
Commented by amore_spacey at 2009-01-11 18:32
☆ マダムSさまへ。
Joaquin、よかったでしょ?
彼の存在感を支えたのはMark WahlbergとRobert Duvallのお陰。
これが薄っぺらい役者だったりしたら、Joaquin1人が浮いちゃいますから。

あのままでも決して悪くはないのですが、グラディエーターの頃のように
もう少し、ほんの少しだけ減量してくれると、もう言うことはありません。
で、やっぱり役者はやめるのかしらん?
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< Centochiodi (百本の釘) Prison Break Se... >>