Australia (オーストラリア)

私のお気に入り度 ★★★★☆(80点)

e0059574_23444027.jpg
第二次世界大戦前夜のオーストラリア。英国人貴族Sarah Ashley(Kidman)は、夫を捜しに北部の町Darwinにやって来た。彼女を迎えたのは無骨なカウボーイDrover(Jackman)。夫の領地に着いたSarahは、夫が何者かに殺されたことを知る。彼女に残されたのは、広大な牧場と1500頭の牛だった。牧場を立て直すため牛を売ることを決心したSarahは、Droverたちの力を借りて牛を引き連れ出発するが…。



e0059574_23445762.jpg
今年初のシネコン鑑賞。166分という長編にも拘らず瞬く間に過ぎました。これは21世紀版「風と共に去りぬ」ですね。Hugh Jackmanってムッキムキ!(驚) ぎゅっとハグされたら肋骨の1~2本くらい簡単に折れますね。Nicole Kidmanは相変わらず美しく気が強くてちょっぴりお茶目。上流階級の生まれでありながらその空気に馴染めず、やっと自分の居場所をDarwinやDroverの中に見つけた時には、可愛い女になってました(*^^*)

先住民であるアボリジニのスピリチュアルな生き方や、土地そのものが持つミステリアスな雰囲気や超自然的な力がこれまた魅力的でした。自然に密着した人間の持つ超能力を観たような気がします。日本軍によるオーストラリア爆撃のシーンでは、かなり居心地悪かったワタクシ。



e0059574_23451474.jpg
ただね、座席がねぇ、前から2番目で、観終わったあと後頭部から首にかけてカチカチに固まってましたー。しかも大スクリーンが目の前5cmだから、画面全体を把握するのに時間がかかるわ、目は疲れるわ。前評判のいい映画は初日に行っちゃダメね。

製作国:Australia, USA
初公開年:2009年
監督:Baz Luhrmann
キャスト:Brandon Walters, Hugh Jackman, Nicole Kidman, Bryan Brown, David Wenham, Gabriella Pession ...
[PR]
by amore_spacey | 2009-01-28 23:46 | - Other film | Comments(2)
Commented by 赤メガネ☆ at 2009-01-30 01:19 x
おっ、もう観られたのね♪
Jackmanて顔だけ見てると細いイメージがあるけど、かなりマッチョなのよね。
今回の役はとくにワイルドな感じだわん♪
でも、前から2番目は辛いよね(苦笑)
Commented by amore_spacey at 2009-01-31 01:37
☆ 赤メガネ☆たんへ。
初日に行ったらこのザマ(=前から2列目…)、あんまり張り切るもんじゃ
ないですね。汗 Jackmanもうびっくりよぉ。あんなにムキムキなのねぇ。
ホント、スリムに見えるんだけど、ぷちマッチョだわぁ(笑)
関係ないけれど、美容整形したKidmanのぷるんとした唇がやけに
気になりました。綺麗なんだから美容整形する必要なんか全然ないのにね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< L'ispettore... Poesia Festival... >>